たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2017年01月05日

ボランティアも始動

平成29年のボランティア始めです。

ここ4年くらいですが、老人施設に歌を歌いに行っています。
月に一度、その月のお誕生日の皆さんに
ハッピーバースデーicon37を歌い、手作りカードをお渡しします。

それから皆さんで、懐かしい歌や童謡を数曲歌います。

前に並んでお聞かせするのでなくて、皆さんの記憶にあるような歌を、
みんなで一緒に歌います。
だからマダムポアンも参加できます。

月に1度なら出来るだろうと思って始めたのですが、
1か月ってこんなに早いんだface08 と、毎月思います。

先週お邪魔したような気がするのに、もう1か月たったんだぁicon16

始めた方も立派ですが、ずっとずっと続いている活動なのに、
いつも感心します。

継続って、一番難しいですよねicon33  


  • Posted by マダムポアン  at 09:00Comments(0)ボランティア

    2016年12月20日

    おたっしゃ検診

    調布にはおたっしゃ検診なるものがあります。
    どこの自治体にもあるのかしら?

    高齢の方が無料で参加できて、今の体力や健康状態を知ることができます。
    血圧は測りますが、採血など医療的な検査はありません。

    例えば、どのくらいの速さで歩けるか、とか
    片足で何秒立っていられるか、とか
    握力はどれくらいあるか、とか

    その結果を総合的にみて相談というかアドバイスをもらえるものです。

    調布に高齢者が何人いるのかわかりませんが、
    ちょっと参加者が少なくてもったいないですね。

    体力年齢は何歳?
    それを維持するには?

    ぜひ、有効活用してくださいね。

    今回はたづくりで開催。
    マダムポアンはちょこっとお手伝いです。
      


  • Posted by マダムポアン  at 18:00Comments(0)ボランティア

    2016年12月06日

    マリンちゃん

    福祉まつり続報icon_maro07

    調布市にはとても人気がある盲導犬がいます。
    その名はマリンちゃんicon06

    なぜ人気があるかというと、いろいろな福祉イベントに来て、
    おとなしくただおとなしく待っているからです。
    つまりはマリンちゃんの飼い主さんが福祉イベントに参加しているということです。



    私が一番好きなイベントである子ども遊び博覧会にも参加していて、
    点字の体験ブースの脇にはいつもマリンちゃんがいました。

    マダムポアンがボランティを始めてだいたい12年。
    そして10年くらい前に初めて福祉イベントに参加した時には、
    すでにマリンちゃんがいました。
    年月から言ったら、マリンちゃんも始めたところだったのかな?

    すでに人気があったので、マリンちゃんが先輩であることは間違いない
    そのマリンちゃんの引退宣言icon303



    そうなんだface11

    寂しいけど、これからは動きたいときに動きたい方向へ行って良いんだねicon37

    幸せな老後を過ごしてくださいねface05


      


  • Posted by マダムポアン  at 20:53Comments(0)ボランティア

    2016年12月02日

    福祉まつり

    毎年12月の最初の土・日は、福祉まつりです。
    今年で39回ですって。

    当日の朝には、詳しいチラシが新聞に入ると思います。

    この寒い時期に、毎年ちゃんと開催されるのはえらいものです。

    ちょっぴりお手伝いします。
    申し訳ないくらいちょっぴりですが、かなり毎年お手伝いできているのは、
    元気な証拠でありがたい限りですicon16



    会場は、調布市役所前庭&総合福祉センター&調布駅南口広場
    &たづくりのむらさきホール。

    むらさきホールでは、なんだか楽しい企画があるみたいです。

    お天気も恵まれそうな週末です。
    皆さんおでかけくださいねicon16
      


  • Posted by マダムポアン  at 18:00Comments(0)ボランティア

    2016年02月16日

    大笑い(*^▽^*)

    午前中にボランティアを1件icon_maro08

    我が家の前方が日常の生活圏であり、駅があります。
    で、今日は右うしろ方向へ移動。
    線路もなくバスもなく・・・移動は自転車icon_bycecle

    ありゃありゃ、久しぶりすぎて空気を入れないとだめだわface08

    お天気も良く、そんなに寒くもなく、10分ほど走ります。
    やることが終わって、一度自宅へ。
    それからまた10分ほど走って、左方向の関連の施設に報告に走ります。

    icon_maro03

    ・・・・・調子に乗ったね icon_maro03 icon_maro03

    たとえ気分がのっていたとはいえ、左方向にはバスで行けたのに・・・icon_maro06
    お昼過ぎにヨタヨタと帰ってきた。

    笑ったね・・・・・

    大笑いだね・・・・・

    爆笑・・・・・足がicon24・・・・・ね。

    今日はゆとりがあって、午前中のボランティアを受けたのだが、
    こりゃあこれから昼寝しかありませんicon_kirakira_y

      


  • Posted by マダムポアン  at 13:41Comments(0)ボランティア

    2015年05月04日

    求む マジックご指南

    またまたお久しぶりでございますicon37

    毎日閲覧数がゼロの日はなく、感謝感激のご無沙汰です。
    でも更新がないので、調布市のランキングからはずされちゃいました。
    おまけに広告に乗っ取られてるしicon_maro03

    最近、性に合う活動に少しずつ深入りしています。
    ペースも自分の生活に合っている気がしているのですが、
    従来の活動をすべてやめた訳でないので、忙しいicon16

    ただ、世界はみっつ持つのが精神的にベストという考えがあるので、
    (こっちで必ずストレスを感じる時、あっちで気分転換できます)、
    数としては良いかなあ・・・・・icon05
    ただただなんでもがんばってしまうのがいけないのよねえ。。。




    さて、その性に合う活動で、クリスマスに子ども達の施設を訪問します。
    で、その部門のリーダーなので、より笑顔をいっぱいいっぱい見たいicon14

    だったら最初のご挨拶で、ハートをゲットするしかないでしょicon09

    どこかで、どなたかが、大きなマジックを教えていませんか?
    検索しても、夜の教室が多いのと(夜は寝てしまうのでムリ!)、
    まずはカードのマジックからというところが多い。
    学校の教室程度の感じなので、カードでは後ろの子が見えないface10
    まずはバババーンと花など出してみたい。

    東急ハンズでそんなの売ってるよ・・・と、お嬢様のご意見。
    う~~~~~ん、まずはそんなのを買ってみるかicon_maro02  


  • Posted by マダムポアン  at 10:21Comments(0)ボランティア

    2013年12月29日

    馬と一緒に走るよ

    年内最後の日曜日でございます。
    明々後日には来年です。
    早いものでございます。

    さて、昨日は年内のボランティア納めでした。
    NPO活動をされている団体の、クリスマス会のお手伝い。
    土曜日は第2と第4土曜日と活動が決まっているそうで、
    まとまったイベントはその日にあてているようです。

    お手伝いは10時~16時。
    その前に打ち合わせ、そのあとに反省会です。
    お子さんが相手なので、体力を使いましたし、
    とにかく怪我をさせないように気を使いました。

    お子さんの手を引くような活動はしない、
    老人の車いすを押すような活動をしない、
    そんなスタンスですが、ちょっと意思の疎通が足りなかったようで、
    しっかりはっきり、担当のお子さんのフォローがお仕事でした。
    企画をしたり、場を提供することが私の柱だと思っています。
    が、昨日は6時間の間一緒に、企画された場で動く事になりました。

    いつも思いますが、誰に限らず子どもというのは元気icon05
    パワーにあふれています。
    そうでなければ、いけないですしね。

    で、疲れました。
    家に帰たのはまだ6時だったのに、まずひと眠りしちゃいました。
    気を失ったと言ってもいいでしょう。
    やはり自分の活動の柱は死守しようと思った経験でした。

    でも、同じボランティアの方で、素敵な出会いがありました。
    念のために言いますが、素敵な女性ですよ。
    元スポーツクラブのインストラクターとケーキ作りの達人icon14

    来年始めたいと思っていた事の、大きな後押しになる出会いでした。
    ご縁ですねえ。

    来年も走れよ! と言われたような気がします。
    午年icon22
    力いっぱい走りましょうicon16
      


  • Posted by マダムポアン  at 15:56Comments(0)ボランティア

    2013年05月09日

    新しいボランティア

    なんだかんだとボランティアをしていますが、今年度は見直しをしました。

    一番かかわりが深かったものと、一番時間の制約があったもの、
    このふたつをやめました。

    何回かブログでも方向転換の希望を書きましたが、
    実際に実現することができて、かなり楽になりました。

    なんといっても、とても頭が楽になりました。

    持ち帰ってのパソコン作業がほとんとなくなったのです。
    子どもにも好評です。
    パソコンに向かっていると、顔を見ずに会話しちゃいますからね。

    さてさて、そのかわり(?)に折り紙をしています。
    家族でわいわいと騒ぎながらやっています。

    何のためかわかりますか?

    超高齢者対象の施設にいらっしゃるみなさんへのお誕生カードです。
    明治と大正生まれの方がほとんどで、昭和ひとけたの方がちらほら。
    そのみなさんへのお誕生日カードにモレがないように、
    チェックの担当になりました。

    新年度になってあわてないようにという気遣いがあって、
    昨年度の担当の方が5月まですでに作成しておいてくれました。
    だから6月のお祝いカードから作成です。

    お金はかけられないので、手作りです。
    お花の写真を貼ったり、折り紙を貼ったり・・・・・かな。
    でも最終的には、月に一度、メンバーみんなで作ります。
    だから、「こんなのどうかな?」、という提案のための練習です。

    折り紙の本を買っちゃいました。
    ものすごく発売されているんですねえ。
    その中で、『簡単』とうたっているものを選択。

    いやあ、なんでも折れちゃうんですねえ。
    こんなに指先の作業をしたのも久しぶりです。
    ねえねえこれの折り方わかる?などと家族でわいわいやっています。

    このカードと一緒に、歌のプレゼントもします。
    先日初めて、童謡や昔の流行歌など、数曲歌いました。
    私と一緒の新人で5歳若いメンバーが「高原列車」って聞いたことなぁ~い!
    なんて叫んで、クチパクで歌いなさいと先輩に言われていましたface03

    当日、施設の前で、その日に歌う歌詞の用紙をもらって、
    練習なしのぶっつけ本番です。
    それでもちゃんとピアノ演奏担当がいるので、盛り上がったし、
    みなさんが喜んでくださっているのが伝わってきました。

    歌ったのも、ものすごく久しぶりicon37


    誰にでもできること、誰かだけが無理をしないこと、
    なんだかここにきて、ボランティアの真髄に届いた気がしています。

    当日施設に伺うのは、強制ではありません。
    出欠も取りません。
    行ける人が集まって、集まった人で歌うのです。
    歌を決めて歌詞カードを作ってくださる方は、進行もします。
    この方と伴奏者は、よほどでなければ欠席されないそうです。

    やっぱりこうしてリードしてくださる方がいてこその感動なんですよねえ。


    実はこの活動と施設は市内ではないので、名称はなしです。
    今、私がかかわる活動の中で、唯一調布市外での活動です。
    市内に複数ある施設でもできたらいいなあ。
      


  • Posted by マダムポアン  at 21:11Comments(0)ボランティア

    2013年03月20日

    地域デビュー歓迎会

    先週土曜日、第7回地域デビュー歓迎会が終わりました。
    1年がかりのイベントでした

    第二の人生を見据えて、何か始めたいという方のきっかけ作りです。
    限られた時間で、お一人お一人のフォローまではできませんが、
    なにかに気づいて、1歩進むきっかけになっていただけたら。

    今回、すばらしい面々が集まってくれました。
    まさに、これからの方々でした。

    過去の地域デビュー歓迎会に参加したことがきっかけで、
    調布で活動を始められた方のパネルディスカッションが第1部。

    これを提案くださり、進行をしてくださったのも、過去の参加者です。
    写真、舞台上の一番左の男性です。



    このパネリスト達に刺激を受けた参加者もたくさんいらっしゃいました。

    自分にはこれしかないという道でボランティアを始めた方、
    新しい道を模索して勉強期間(?)を設けてボランティアを始めた方、
    パネリスト達にはそれぞれの形がありました。

    それは本当に生きた体験談であり、みなさんに良い刺激になったようです。

    こんな素敵なシニアがみんな活躍してくださったら、
    もっともっと調布が素敵で良い街になりますねface05  


  • Posted by マダムポアン  at 11:33Comments(2)ボランティア

    2013年03月14日

    うふふ♪のおよばれ

    昨日は、およばれしちゃいましたface05

    女3人で、おいしい手作りお料理をいただきながら、
    おしゃべり&おしゃべり&おしゃべり。

    1秒の間もあかず、ふっと息継ぎしたのは、
    1時間くらい過ぎたかしら?の時。

    でも、なんとface08  4時間が過ぎていましたicon16

    すごいですねえ。
    本当に文字通りあっという間でしたface16

    ボランティアを始めてから、こんな素敵な出会いがたくさんあります。
    何か役に立ちたいという思いがあるので、価値観もあうのかな。

    ママ友でもない、学生時代の友達でもない、
    職場の仲間でもない、ご近所ともちょっと違う、
    この年になって素敵な出会いがたくさんあるのはうれしいものですicon37

    ボランティアのごほうびと言っていいかなface16



    器もよそいきでおしゃれ、めちゃめちゃおいしかったですicon_maro08
    幸せicon37  


  • Posted by マダムポアン  at 08:00Comments(0)ボランティア

    2013年03月01日

    東北大震災チャリティーライブ

    3月になりました。

    あの大きな地震からもうすぐ2年です。

    その3月11日に、またCHOFU UNITEのチャリティーライブを開催します。
    調布パルコさんの協力をいただいて、調布パルコ前のエントランスです。
    時間は11時~16時。

    リーダーは調布が誇るミュージシャン「KASSY!」

    今回はいつもにも増して調布市のミュージシャンがたくさん出てくれます。
    もちろん全員なんの報酬もないボランティア演奏です。

    お時間がある方、たまたま通りかかった方、
    ぜひ立ち止まって音楽を聴いてくださいね。
    聴いてもらえることが、演奏するものにとって一番です。

    そして、募金もお願いします。
    お預かりした募金は、東日本大震災こども未来基金に託して、
    子ども達のために役立てていただきます。

    主催としてはこれで4回目のVol.です。

    同時に吉祥寺でも10日に開催します。
    あとで決まったので、日にちが先でも、こちらがVol.5。

    あらためて後日チラシを添付させていただきます。

    みなさんのご協力をお待ちしています。  


  • Posted by マダムポアン  at 08:00Comments(2)ボランティア

    2013年02月04日

    ボランティア

    暖かい立春になりました。

    年末から春までの寒い時期には、イベントのピークも過ぎ、
    年度末や来年度が見えてきて、
    あれこれ先を考えることも多いのではないでしょうか。

    ここ数年、かかわっていることがとても多くなりました。
    できる範囲でならなんでもやりますよというボランティアスタンス。
    たいしたことはできないとずっと思っていましたが、
    少し整理しないと、結局どれも中途半端になりそうです。

    まず、住んでいる街に何かを返していきたいという初心を再確認しました。
    交通費などが、運営規則でついてくるものは別として、
    SOHOやCBなど、WIN&WINを目指すものは見直します。

    それから、お手伝いをしているはずが、雑用をたくさん受けるに従って、
    もし私がいないと手続きがわからなくなるような活動も見えてきました。
    こういう立場のものも見直します。
    質問してもらえるうちに、情報が会員の共有財産になったらと思います。

    これでだいぶ気持がすっきりしました。

    一時にはご迷惑や不便をおかけしますが、
    きっとその団体の活動はいい方向に向かうと思います。

    どの活動も、たくさんのとても良い出会いにつながっていて、
    そのつながりは、この先もかわらず私の宝物です。

    いつか調布がみーんなつながったらいいな。

      


  • Posted by マダムポアン  at 10:54Comments(0)ボランティア

    2012年12月10日

    素敵な大人の音楽ライブ終了♪

    8日の土曜日は素敵なイベントとなりました。
    例によって終了後はゾンビと化していましたので、今日ご報告♪

    まずセールですよ。
    新宿まで京王線。
    そこからJRに乗り換え。

    京王線の後ろのほうに乗ると、南口に便利な改札があります。
    その改札からルミネを抜けると、京王線のホームからJRのホームまで、
    ずっとエスカレーターでの移動になります。
    で、もちろんそのコースicon16

    お昼過ぎのルミネ。
    ちょっとお茶したい気分。
    なんとショーウィンドーの中から、おいしそうなケーキが誘うface03

    あっicon05
    大好きなタルトタタンが、黙って通過は許さじとばかりにガンをつけてくるicon06

    お茶しちゃおうicon37

    いとも簡単にセールをやめて、まったりタイムを過ごしたのでした。

    そして夕方・・・・・大人の音楽ライブですよicon14

    とてもとっても素敵なライブでした。
    大人の・・・っていうところがミソですね。

    むかしむか~し、高校受験&大学受験の友はラジオの深夜放送でした。
    そのころ聞いていた曲があふれてくる選曲で、なんだか涙がでそうでした。
    基本的にシニアのみなさんのライブでしたので、
    きっとみなさんそうだったのではないでしょうか。

    ぜひ次の企画をしてほしいという声がたくさんありました。

    会場が21:30には完全に施錠しなくてはいけないので、
    終了後はマッハでダッシュで片づけ。

    無償での演奏をしてくださったミュージシャンのみなさんを、
    ゆっくりねぎらう時間もなく、自由解散状態で、
    本当に申し訳なかったです。

    みなさん、調布在住のプロのミュージシャン♪

    やっぱり調布良いとこ、一度はおいで~~~♪♪

    icon06
      


  • Posted by マダムポアン  at 10:12Comments(0)ボランティア

    2012年04月22日

    春につきものの作業

    春ですねえ。
    新年度ですねえ。

    ボランティア活動も、公的な後援をもらっていると、
    この時期、報告や申請やあれやこれや・・・あ~~いっぱい押し寄せてくるぅ~icon16

    大変な事になっていましたが、やっと大きなもののメドがついてきました。
    細かいのはまだいっぱいあるけれど、ちょっと頭がすっきりicon37
    どうなるかと思ったけど、良かった良かったface02

    年度半ばで途中報告せよ、なんつうのもあったりするので、
    けっこう1年中追われる作業なんですよ。

    しっかしやっぱりこの時期は半端じゃありません。
    昨年末から新年度の申請があるものが始まり、途中で確定申告、
    そして3月4月は怒涛のごとく一気に押し寄せてきますからね。

    なんだかこういう申請を引き受けるのも仕事になりそうな気がする。
    が、後援に感謝しつつ、ちゃんと一生懸命作成しているからね~icon22

    ・・・って、誰に言っているんだろうface03


    かなり肩が凝りました。
    あ~~マッサージに行きたいっicon_bikkuri2
      


  • Posted by マダムポアン  at 19:48Comments(0)ボランティア

    2012年02月26日

    会員である事・会費を支払う事

    昨日は、かかわっている団体で、全員集合と称する交流会がありました。

    野菜の差し入れがあり、その野菜を使って女性陣が料理を担当し、
    男性陣が会場設営と飲み物の買い出しです。
    参加は14名で、半分ほどでしたが、それはそれは盛り上がりました。

    せめて年に2回くらいは交流をしようという事で3回目だったのですが、
    この交流がいかに大切かを、あらためて実感しました。

    特別になにかをしたわけではありません。
    気楽にわいわいと食べて飲んでしゃべくっただけなのです。

    それでも気心が通じ合い、全員がとても良い笑顔でした。

    中には持病のせいで活動自体は積極的にできないけれど、
    毎年きちんと会費を支払ってくださっている方もいます。
    それでも、せめてみんなの顔が見たいと参加してくれます。

    何かの活動というと、何をするか、どうやるかのほうに目がいきますが、
    こうしてメンバーが共有できる時間がとても大切だと実感しました。

    中から崩れることがないように。
    まずメンバーを一番大切に、そのうえで進んで行きたいです。

    そんなことを感じた春近いこの頃icon31

      


  • Posted by マダムポアン  at 17:19Comments(1)ボランティア

    2012年02月24日

    国際ボランティア

    NPO法人ハビタット・フォー・ヒューマニティってご存知ですか?

    国際NGOのようですが、日本でも例えば震災復興支援で、
    かなり活躍しているようです。

    この顧問をされている日本人女性が、明日スピーカーをします。
    調布にお住まいで、日常語は日本語ですが、
    頭では英語で考えているそうです。

    どんなお話が聴けるのか楽しみです。
    会話形式のプログラムというのもワクワクします。

    タイトルは
    グローバルウーマンのつぶやき「ボランティアが繋ぐ正解の絆」

    詳しくはこちらをどうぞ。  


  • Posted by マダムポアン  at 20:18Comments(0)ボランティア

    2011年12月20日

    ふっと来年の活動を思う

    忙しかった。

    何かにつけて、立ち止まって考える暇がないほど忙しかった。

    ひとつひとつを書けないほど追われていた。

    今日はとっても久しぶりになにもない日。
    ・・・と思ったら、午後に臨時召集がかかったface08
    あんまり暇よりいいかもね。

    って、時間があるなら洗濯しろよicon10

    来年は調布で展開したいことがある。
    これ以上?と考える。
    できるのか?とさらに考える。

    今の活動のいくつかは、もっと深まる予想なのに、できるのだろうか?

    6年前、子ども達のために何かしたくて始めたボランティア。
    そう思って一歩動いた瞬間に理想の活動に出会えた。

    今では、その子ども達の行く先であるシニアが輝いたらいいな、
    というところに重点がきている。

    そして、シニアと子ども達との異世代交流というものも、
    形ができてきたのはとてもうれしい。
    来年はこの異世代交流ももっと固めて行きたい。

    もっともっと元気なシニアがみんなアクティブに、
    地域とかかわれたら、調布はもっと良い街になるねface03


    hpの無線LANのプリンターをゲットしました。
    エアプリントのパソコン側の設定がちっともわからなくて、
    ぐじぐじしていましたが、やっと設定完了icon22

    hpってホームページじゃないっすよicon33
    なんだかアメリカのメーカーみたいで、操作を調べようと思っても、
    無防備で検索するとどれもこれも英語で出てきて、
    言語をかえたくても日本語設定がないという、恐ろしいメーカーです。
    一体どうなるのかと思ったface07

    ノートパソコンは30分くらいなら、コンセントにつながなくても使える。
    リビングの食卓で急ぎの何かを作りたい時、
    コンセントをささなくても、あれもこれもなにも接続しなくても、
    ほしい資料を作ってプリントアウトができるface02icon22

    こっちでデータを送れば、あっちでプリントアウトをしてくれるのですよ。

    へっへっへっicon06

    来年に向けての、プラス要因になってもらいましょうicon16



    パソコンを初めて買った時のプリンターは安くて5万円台だった。
    今ではふつうのプリンターは5000円台で買えるって知ってました?
    あまりの安さにびっくりして、3台くらい買っちゃおうかと思いましたicon_maro08
    無線LANのプリンターだって、1万円台ですよ。

    今は、どんどん安く売ってその代わり、
    インクで利益をだす仕組みなんですって。  


  • Posted by マダムポアン  at 08:45Comments(0)ボランティア

    2011年11月28日

    名刺がキター

    ついに名刺が届きました。

    これでどなたとでも名刺交換ができます。
    良かったicon37良かったicon37icon37

    本名とともに、ボランティア活動で定着している「マダムポアン」も
    うたっています。

    表はとてもすっきりicon_maro02
    裏には、自分ができる事、やっている事が並んでいます。


    そして、私は何者?
    ずっと懸案だったこの名刺の見出しは・・・・・
    へっへっへっicon14名刺交換しましょうねface03
    それで感想をください。

    ボランティア活動を一緒にやっている仲間がアイデアをくれました。


    実はデザインは自分ではやっていません。
    プロに作っていただきました。
    とっても気持ちをくみ取っていただいたデザインで、
    めちゃめちゃ気に入っています。


    ・・・お気に入りに入っている、「風に吹かれて」を書いている方です。
    このブログの感覚が好きなので、思い切ってお願いしてみました。
    最近更新がなくてさびしいです。  


  • Posted by マダムポアン  at 10:01Comments(4)ボランティア

    2011年11月15日

    名刺の見出し

    名刺を作るicon_maro02

    活動も私自身も売る必要がないので、
    ラジオボランティアの出演交渉以外は、ずっと名刺なしでやっている。
    会社人間でない私は、名刺=営業というイメージがあった。

    でも、こちらが名刺を出さないと、どうなるかicon_bikkuri

    icon_maro03 名刺交換ができない・・・。

    同じ活動仲間がいる場面だったらそれでもいい。
    でも、相手のせめてアドレスがほしいと思った時に、
    限られた時間内で、手書きで書いてもらうのはなかなか難しい。
    最近困る事が増えてきた。

    あとでほかの方にアドレスを教えてもらったり、
    HPやブログに書き込んだり。

    やっぱり、この人とつながりたい!と思った時に名刺は必要!!

    ちょうどその思いがマックスに来ていた時に、始めの一歩塾の講座
    サブ講師に入っていて、堀池講師のナイスな話が聞けた。
    名刺のトップに「私は何者?」という見出しが必要icon_bikkuri


    ・・・・・

    確かにface09

    ・・・・・


    私は何者になって名刺を渡したいのだろう?

    悩む

    悩む

    さらに悩む。


    自分を表わしていて、端的で、リズムが良い見出し。
    なにか良い言葉があったら教えてください。


    「マダムが地域活性をお手伝い」・・・・・?????  


  • Posted by マダムポアン  at 09:00Comments(10)ボランティア

    2011年10月14日

    明日の15時まで雨が降らないといいな

    いよいよ明日、「こどもあそびはくらんかい9」の開催です。

    週刊天気予報で閉じていた傘が、40%になり、60%になり、70%・・・。
    今日の真夜中から、ずっと雨が降りそうです。

    土砂降りではなさそうですが、どうしても雨は避けられないかな?

    先ほど、前日準備と、前日搬入を終えて帰って来ました。

    なんとかあと20時間、空が持つといいのですが・・・face15  


  • Posted by マダムポアン  at 18:45Comments(4)ボランティア