たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2010年08月31日

一生の不覚かも

予定をひとつ落とした。

予定は携帯のスケジュール表に入れている。
朝・昼にその日の予定を確認し、寝る前に翌日の予定を確認する。
なんだか立派でしょ?

でも、落とし穴があったのです。
face08携帯に入れ忘れたicon_maro03

      icon_maro03


icon_maro03

今日は本当は仕事とボランティアと趣味の三本立ての日でした。
お昼まで仕事、実行委員会が1:30から3:30まで、4:00から趣味。
予定ではばっちり行けるはずだった・・・・・。

あ~~なんということでしょうface11
真ん中の実行委員会を入れ忘れていた。

なので、ユニディなんぞでルンルン買い物をしていた。
夏の抽選会でもらえた金券の期限が、今日までだったのよお~。

一生の不覚かもicon_kurage_red
あ~~~~~~~~icon11

  


  • Posted by マダムポアン  at 19:26Comments(0)ボランティア

    2010年08月30日

    ソフトクリーム

    ソフトクリームの看板を見ると、つい食べてしまう。
    お店によってだいぶ味が違う。

    調布の北口、駅前のビル6階のバステトカフェ
    ランチはピザやスパゲティ。

    でも、おすすめはソフトクリーム。

    お嬢さまが夏休み中、ピザを食べようという事になって行ってみた。
    食後、お腹がいっぱいだが、甘いものが欲しい。
    ランチに追加、200円のミニソフトがある。
    ちょうどええじゃないかあicon14

    icon_bikkuri2

    おいしいicon12

    お嬢さまに、どれどれと言って一口取られる。
    ホントだ!と言ってもう一口取られる。
    おまけ、と言って三口目を取られた。

    あぶないあぶない。
    これ以上取られたら、もうお口をきかなくなるところだったface09


    今日は疲れてしまって、デロンデロンの1日。
    朝寝して、昼寝する間に、このソフトクリームが食べたくなって、ふらふらと出かけた。
    ちゃんとメニューにある、大きくて単品のソフトクリームを注文した。



    やっぱりおいしいface03
    調布でおいしいソフトクリームが食べられるなんて、うれしいicon37

    エネルギーチャージred_up
    また明日からがんばるぞicon09
      


  • Posted by マダムポアン  at 18:14Comments(0)毎日のあれこれ

    2010年08月29日

    今日はこれっきゃないでしょ

    無事終わりました、調布よさこい2010。

    まずは、この暑い中、事故も怪我人も熱中症もなく終わった事がなによりです。

    がんばりましたicon_bikkuri
    とにかくがんばりましたicon_bikkuri2

    布多天神会場を一人で背負ったくらいの気持ちでがんばりました。
    気持ちだけですよ。
    あたりまえだけど、一人じゃ絶対できないんです。
    本当にたくさんの力が集まって、たくさんの人に支えてもらえて、できる事です。

    実は昨日のグリーンホールでの前夜祭は、受付にいました。
       icon_maro03  icon_bikkurihatena
    来場者をカウントするのに、カウンターが来てない。
    中心の担当者はとても捕まらないので、所属している事務局に電話して、
    「すぐカウンターを持って来てください!!」
    電話にでた見ず知らずの方に、命令でした。

    カウンターを届けるために、全力で走って来た男性。
    はい、お疲れ様。

    が、が、が、知らないって強いですねえ。
    この走って届けてくれた方が、この調布よさこいを立ち上げた方なんですって。
    ひゃあ~~~すみませ~ん。
    だって、必要なカウンターがないのに、時間がなかったんだもんface09
    こうやってスタートから支え続けてきた人もいてこその、調布よさこいです。


    さて、なんといってもこのお祭りを支えているのは踊り手さんです。
    暑い中、ずっと笑顔で踊り続けます。
    どのチームも素敵です。



    それから、中心になっている3人の事務局。
    本当ににがんばっているんです。
    当日は主催の調布市文化・コミュニティ財団の職員全員がかかわりますが、
    片付けたら終わり。
    でも、この3人は、最後の最後の最後の確認まで、帰れないのです。
    実行委員会でも、なにか不備があれば怒られてしまいます。
    だってそこが、実行委員の意見を受け止める担当だからね。
    このイベントが終わるまで、今年も夏休みは取らずにがんばってくれました。
    本当にお疲れ様でした。


    今年来場できなかった方は、来年ぜひ!
    みなさんに来ていただく事が、なによりです。
    8月の最終日曜日です。  


  • Posted by マダムポアン  at 21:04Comments(4)調布のあんなことこんなこと

    2010年08月28日

    調貢の布とたづくり

    調布の民話を聞きました

    多摩川にさらすたづくりさらさらに
                 何ぞこの児のここだかなしき


    万葉集にあるこの歌は、調布市立多摩川小学校内の石碑に刻まれているようです。



    調布の「布」にあたる布を多摩川でさらしている様子を歌っています。

    広福長者という人が、調布に布の産業を生み出して時の帝に献呈し、
    喜んだ帝が「調貢の布」と名付けたそうです。
    ここから調布となったそうです。

    幸福長者ではなくて、広くみんなの幸せを考える広福長者です。
    ええ人やないですかあicon12

    先の万葉集の歌に出てくる「たづくり」は、調布市市民会館の名前になっています。

    ふ~~~~ん、そうだったんだface01

    さて、明日はこのたづくりの管理運営をしている、
    調布市文化コミュニティ振興財団が主催で、調布よさこい実行委員会が運営する、
    調布よさこい2010」です。

    明日も暑そうですが、本当にたくさんの練習を積んだ踊り手さんたちが、
    暑さに負けず力いっぱい踊ってくれます。

    旧甲州街道で応援してください。
      


  • Posted by マダムポアン  at 22:48Comments(0)調布のあんなことこんなこと

    2010年08月27日

    フリーペーパー

    このところちょっと読書のペースが落ちている。
    あっというまに積ん読が増えてきた。
    本屋が好きで、ピンとくるとゲットしていまうので、積ん読はすぐ増える。

    夫も本が好きで、
    「本はその時に買わないであとで買おうと思うと、売り切れたり、
    他の本屋になかったりするから、出逢った時に買ってしまったほうがいい。」
    という考えなので、階段で本がなだれを起こそうと、何も言わないのがラッキーicon22

    階段まであふれたのではなくて、お犬さま達がビリビリと遊ぶので、
    部屋に置けなくて、階段に並んでいるのです。

    さて、本が好きですが、活字自体が好きなので、雑読です。
    フリーペーパーもなかなかおもしろいものがあります。

    もちろん調布で一番!調布の情報満載の「182ch」。
    (あ~~せっかくイチオシのフリーペーパーなのに、更新してないのでリンクはなしicon15
    京王線のあれこれがいっぱいの「あいぼりー」。
    毎月、主婦の興味をひく無料企画の募集や報告をしている、
    近所のスーパーの「ファミリー109」。

    そして、おすすめなのが「BUN2」です。
    これは偶数月の1日に発行されていて、文房具やさんでもらえます。
    現在No.31です。
    なかなかおもしろいです。

    全体の内容もおもしろいですが、一番は、「違いがわかる男の 文具講座」のエッセイ。
    高幡正幸さんが執筆されています。
    テレビチャンピオン文房具通選手権で3連覇をされていますし、
    文具関連の書籍も何冊か出されている文房具そのもののような方です。

    これがフリーペーパーで読めるんです。
    読み終わると、すぐに文房具やに探しに行きたくなります。

    ・・・・・なんで、最新のBUN2が手元にあるの?
    文房具やへ行って帰ってきたばっかりじゃんface03


      


  • Posted by マダムポアン  at 10:42Comments(0)読書しました

    2010年08月26日

    うれしい♪

    携帯が使いこなせない。
    だから子どもの誰かと同じ機種にしていた。

    ところが、お子さま達は映像やら音楽やらに重点をおくようになって、
    ついには私をを置いて、機種を変えてしまった。
    なので、あまり機能のない、その時古いものを購入してから3年半。

    3年半前も私は機種変更したくなかったのに、電話で3分以上話していると、
    段々声が聞こえなくなってきて、修理しても直らなかったから仕方なかったのだ(涙)

    さて、買い換えて一番不便だったのは、スケジュール表と目覚ましが、
    ワンボタンで出せなくなった事。
    いつもいつも一覧表から選択して出していた。
    そうして3年半が過ぎた。

    icon_bikkuri2     icon_bikkuri

    たまたま数字を長押ししてしまったら、目覚ましが出たicon_bikkuri2

    軽く押すと、それぞれ機能がでてくるのは知っていたが、
    長押しは別の機能があるとは・・・・face08

    4がスケジュール表、8が目覚まし。
    これでまた一段とスマートな生活ができるicon_maro

    うれしいicon37

    最近、ブログのために写メを撮っていると次男坊ちゃまが、
    「お母さんこの頃の携帯はすごく写真がきれいだから買い換えたら?」

    そんなことしたら、また一から操作を覚えなくてはいけない。
    無理だicon07


    さて、我が家の朝のチャンネルはご存知フジテレビ(ご存知???)
    とくダネ!が好きなのだが、8時にチャンネルを変えるのが面倒なので、
    その前のめざましテレビから観ている。

    その女子アナキャスターは、高島彩アナウンサー。

    彼女が9月いっぱいで、退社することになった。
    世間は大騒ぎ!!
    一般の会社のOLが退社して、そんなに騒ぐ?
    不思議なほどニュースになっていて、ビックリicon_maro03

    が、今日後任が決まった。
    生野陽子アナウンサーだって

    フジテレビで一番好きなアナウンサーなので、うれしい♪

    もっと若い子が起用されるかと思っていた。
    10月から、朝がもっと楽しくなるね。

    ルンルンicon37icon37  


  • Posted by マダムポアン  at 21:15Comments(0)

    2010年08月25日

    夏休み終了

    お嬢さまの夏休みが終わった。
    元気に登校されました。

    はあ~icon_kurage_red

    とっても疲れています・・・胃が。

    8月初旬までは、毎日部活がありました。
    そしてコンクールが終わり、ずっとずーっと家にいる生活が20日間。
    朝から晩まで、お嬢さまはお腹がすいているのです。

    夫と朝ごはんを食べていると、すでに朝食を終わっているお嬢さまが来て、
    「あ~~~お腹がすいた。お昼はなに?」

    「今朝食だから、せめて11時までまってもらえないだろうか?」

    「じゃあ、11時にお昼ご飯ね。」


    さて、11時にお昼ご飯を食べる。
    食べ終わった。
    その瞬間!!
    「夕飯はなに?
    あっ、その前におやつはあるでしょうね。」

    「お嬢さま、おやつはなにがよろしいでしょうか?」

    「ケーキ!おいしいのにしてね。
    ミルクティー付きだとうれしいなあ。」

    「へーい、かしこまりー!」


    このケーキも、一緒に食べなくてはいけないのだ。
    一人で食べると寂しいし、おいしくないそうだ。

    さて、夕飯は5時。
    さっきケーキを食べたばかりなのに、夕飯タイムになる。


    受験生のお嬢さまは、さすがに勉強をされている。
    頭を使うのと、ほかに楽しみがないので、お腹がすいてしかたないらしい。
    夫に話すと、それは勉強をしている証拠だ、と喜んでいる。
    親子の話題はご飯のことばかりだし、私は1日中食べている気がする。
    「あ~~お腹がすいたね、なに食べたい?」っていう会話がしたい!


    お嬢さまが階段を降りてくるトントンという音が聞こえると、
    胃が痛い気がするほどだった。
    こんなに夏休み明けがうれしいことはない。
    今朝は、ルンルンしながら張り切ってお弁当を作る。




    このお弁当は、長男が幼稚園に入ってから、お嬢さまが高校卒業の今年まで、
    1年も切れ目なく20年続いた。
    今は最後の1年。
    正確には、12月までだから、最後の4ヶ月。

    まんねり弁当だけど、もっとがんばってみようかなicon06
      


  • Posted by マダムポアン  at 08:52Comments(2)家庭のこと・家族のこと

    2010年08月24日

    今朝の会話

    またまた信じられない事件。

    23才の男が、50才・45才・45才の三人の女性を車で轢いたうえ、
    暴力をふるったり暴行を加えたり


    同じ世代の奥さんと3才のお子さんがいると言う。
    考えられない事件だ。

    今朝もテレビでこのニュースを見ながら、新聞を読んでいる生返事の夫と会話が弾む。

    「こんな常識も見境もないのに、見た目ふつうの人だから恐いよねえ。」

    「お前も気をつけたほうがいいぞ。」

    「さすがに50をはるかに超えていたら大丈夫じゃない?」

    「いやあ、見た目若いから間違えるぞ。」

    「えっ!?見た目若いかしら?」

    「いやあ、パッと見、一瞬若い気がするかもしれない。」

    「パッと見でもうれしいなあ。」

    「パッと、遠くから見たらだよ。」

    「遠目でもうれしいじゃん。」

    「パッと遠くから、うしろ姿を見たらだよ。」

    「いいもん、背中に年が出るから、後姿が若いのは若いんだよ。」

    「いやあ・・・・・まあ・・・・・とにかく、いきなりうしろから轢かれないように気をつけろ。」


    ふっふっふっ♪ 勝ったねicon22
    ・・・・・勝ったのかなあ???



    そして話題はもうひとつ、タイガーウッズの離婚

    「すごいねえ、少なくて80億円、多ければ400億円の慰謝料だって。」

    「アメリカの慰謝料ってすごいんだよ。
    現在の収入も未来の収入も、慰謝料としてもらえるんだよ。」

    「そんなにもらったら、奥さんはこの先幸せになれない気がするわ。」

    「無理だろうね。」

    「そんなに何に使うんだろう?」

    「よくない人間が取り巻いて、おかしいことになるんじゃないか。」

    「そうだよねえ。事業に手を出して借金ができちゃったりしてね。」


    ・・・・・夫に裏切られた妻が、平穏無事に暮らせるといいね。
      


  • Posted by マダムポアン  at 18:37Comments(0)家庭のこと・家族のこと

    2010年08月23日

    キャップからワクチン

    今日も暑かったです。
    ついつい水分も多く摂ります。

    ペットボトルのキャップどうしてますか?

    我が家では、水やお茶など、ゆすぎがあまくても、
    カビないと思われるものだけを、地道に集めています。

    寄付すると、400個で10円に、800個で20円になります。
    20円でポリオワクチン一人分になるそうです。
    リサイクル事業者が買い取って寄付されるようです。

    リサイクル事業者は、これをリサイクルすれば利益がでるから、
    買い取ってくれるの?

    でも、集めて送ると数百円かかるんですよ。

    どうしましょう?
    ・・・・・と思いながら、ただ集めています。

    だったら、800個集めたつもり、送ったつもりで、
    500円寄付しても良いような気になりませんか?

    でも回収しないとキャップを燃えるゴミに捨ててしまう人も多いようで、
    この回収はCO2の発生も防いでいるそうです。
    ペットボトルからキャップをはずすことによって、
    ペットボトルのリサイクルがスムーズになるそうだし。

    だったら、プラスチックのリサイクルの資源ゴミに捨てても、いいのかな?
    どうせはがしたラベルはそうしてるもんね。

    けっこうためることが楽しくなっていて、集めているが、
    ふと突き詰めてみたら、よくわかっていない事に気がついた。
    ただ役に立つような気になっているだけ?


    ・・・・・・・・・・       icon_bikkuri

    調布市は深大寺東にある、(有)調布清掃さんが引き取ってくれるそうです。
    いっぱいになったら持って行こうかな。
    1キロで400個くらいのようです。
      


  • Posted by マダムポアン  at 20:29Comments(2)毎日のあれこれ

    2010年08月22日

    戻ろう!

    今日も暑そうです。
    でもヒートテックが早くも販売されているそう。
    やっぱり、今だけを見ていてはいけないんだね。

    夏から秋にかけて、いくつか大きいイベントに関わっている。
    大体春から実行委員会がスタートしている。

    会議に出て、楽しかったと思えるものと、もう少しなんとかと思うものがある。
    とくに、なかなかみんなが同じ方向を見ないと、つらい。

    が、興味深い話を聞いた。

    「必ず違う角度から見た意見や反対意見を出す人は大切だ。」

    ・・・・・よくわからない。
    そんなに反対なら、どうして仲間になるのだろう?

    山に例えて教えてもらった。

    「山に登り始めると、頂上を目指す。
    なんのトラブルもなければいいけれど、ときには戻る判断が必要な時もある。
    行こう!進もう!と全員が盛り上がるチームだと、遭難の可能性が高まる。
    誰か一人でいいので、危険だから戻ろう!と主張できる人が必要。
    良いチームは、必ずそういう主張ができる人を、メンバーに入れている。」

    ・・・・・なるほどicon_bikkuri2

    でも、なんでも反対して全く進めなかったらどうする?

    「それは、その人の人格に問題がある。
    話合う基本姿勢がない人は、入れないほうがいい。
    違う考えの意見もあって、話し合って出せた結論は、変に偏ったりしないし、
    より正しい判断になる事が多い。」

    とっても納得face09


    ボランティアを始めてから、実にたくさんの出会いがある。
    いろいろな事を教えてもらっている。
    成長しているんじゃないかな?

       


    熊が寄って来ない鈴
      


  • Posted by マダムポアン  at 10:40Comments(0)ボランティア

    2010年08月21日

    応援して体験して遊んで食べて飲んで

    あと1週間で、調布よさこい2010です。



    今週完成したチラシ&パンフレットを会う人ごとに渡します。
    昨日お渡しした方々は、ほとんど調布よさこいを知らなかったです。

    まだまだ調布市内に、知らない人がいっぱいいるね。
    おらが村の祭りがあるというのは、とっても良い事だと思う。
    花火も楽しいけれど、やっぱり祭りは参加しなくっちゃ。

    踊っても良し。
    応援しても良し。
    輪乱舞に参加してよし。
    出店しても良し。
    当日ボランティアも良し。
    そして食べに来てもよし。

    それぞれの形で参加できるので、ぜひかかわってください。
    マダムポアンも、もっと体力があれば踊りた~~~いicon09

    さて、最終実行委員会で一番心配されて、確認しあったのが、熱中症icon01

    踊り手さんはもちろん、旧甲州街道を練り歩く流し踊りを楽しむ観客も、
    暑い中の応援になりますから、心配です。
    もし頭痛などしてきたら、すぐ回りの赤Tポロシャツ&赤Tシャツに伝えてください。
    対応の準備はできています。

    体力に自信がない方は、前日8/28の17:30から、
    グリーンホール大ホールで前夜祭があります。
    素敵な踊りが、涼しいホールで座ってご覧いただけます。
    こちらにもぜひどうぞface16


    さて、マダムポアンは布多天神会場で、子ども達の為の無料ブース「プラバン」を、
    出店します。
    団体名は「フェリースMINYA(みぬー)」です。
    お隣では、初参加の「調布わいわいサロン」が磯部巻きとビールの販売です。
    応援して体験して遊んで食べて飲んで・・・ご家族で楽しんでくださいね。

    さあ!スタッフTシャツが届きました。
    今日は、メンバーに配って歩きます。
    今年は踊り手さんをイメージできるカッコいいデザインです。

    盛り上がっちゃいま~~~すicon16icon16   icon16       icon16             icon16
      


  • Posted by マダムポアン  at 09:26Comments(0)調布のあんなことこんなこと

    2010年08月20日

    お母さんの笑顔

    子育て給付金は、もうすべての対象家庭に届いたのだろうか。

    最近、ベビーカーをひいてのファミリーを、土日のランチでよく見かける。
    子連れ主婦のランチではなくて、夫婦に小さいお子さんのファミリー。
    夜はでかけないのでなんとも言えないが、ランチには確かに増えている。

    この家族構成はあまりみかけなかったお店に、どうして増えたのだろう?
    不思議だった。

    夏休み前、保護者会へ行く前にママ友達と、ちょっとおしゃれなお店でランチ。
    どう考えても、普段から来ているとは思えないベビーカー世代が目立つ。

    つい会話にする。
    「最近増えた気がするんだけど、若い世代が積極的になったのかしら?」

    ママ友の一人が答えてくれた。
    「子育て給付金よ。
    おいそれと外食できない若い夫婦世代が、子育て給付金でおでかけしているのよ。」

    icon_bikkuri2  icon_bikkuri2     icon_bikkuri


    昔昔、地域振興券があった。
    昔、定額給付金があった。
    これだけのお金があれば、もっと何かできるだろう、という考えだった。

    そして、今回の子育て給付金。
    これも、まとまったお金で何かして欲しいと思っていた。

    が、考えが変わった。

    若い夫婦世代はまだ収入が少ない。
    おまけに、働くお母さんにスポットがあたりがちだが、
    専業主婦で夫の収入だけで一生懸命やりくりしている主婦をたくさん見てきた。

    話題にならないほうが数は多いものです。

    この専業主婦で小さいお子さんを育てながらがんばっているお母さん達が、
    子育て給付金で行きたかったお店に行って、おいしいものを食べる。
    めったにない豪華な据え膳。

    これが、どれだけお母さん達の息抜きになって、笑顔になれるか!
    その笑顔が、どれだけ子ども達を幸せにするか!!

    なんだかうれしくなるね。

    子ども達を一番幸せにするのは、お母さんの笑顔だと思う。
    その笑顔につながる子育て給付金だったなら、大賛成icon06


    調布よさこい2010のTシャツできたよ~icon22
    8/29(日)みなさん、来てくださいねicon16

    布多天神会場には、お子さん達の為の無料ブース
    「昔あそび」「レッツ折り紙」「プラバン」あるよーicon14  


  • Posted by マダムポアン  at 18:47Comments(0)毎日のあれこれ

    2010年08月19日

    車のハンドルはいくら?

    さて、なぞなぞです。
    車のハンドルはいくらでしょう?

    これが答えられるかどうかで、大体の年令がわかる。

    昔、小学館の「小学〇年生」という雑誌がものすごく人気だった。
    そして付録がたくさんついていて、なぞなぞ集などもついていた。

    冒頭のなぞなぞは、お約束のようなレギュラーな問題だった。

    ほかには、上は大水下は大火事ってなあに?

    我が家のお風呂はワンタッチでお湯がでる。
    そのお湯は、大きな湯沸しがわかしている。
    決して、風呂桶(バスタブのことよ)の下で火を燃やして沸かすのではない。

    薪で、それが進化してガスで、それも浴室の外でもろに火を見ながら沸かしていた、
    なんて時代があったことを・・・・・なんで知っているのだろう??  うふっ♪

    という訳で、大水と大火事の答えは「お風呂」でした。



    夫が、少し夏休みが取れたので海外旅行に行ってきた。
    円高の恩恵をもろに受けて、良かったと言う。

    10000円で150ドルもらえる両替だったそうだ。
    にわか成金になれて、よけい楽しかったようだ。
    1ドル67え~~~んicon_bikkurihatena

    昔昔、1ドルは360円に決まっていた。

    だから、冒頭の答え。
    車のハンドルは180円でした。

    わかりました?
      


  • Posted by マダムポアン  at 11:19Comments(2)毎日のあれこれ

    2010年08月18日

    粋なおじさん

    世界の王監督のお母さんが亡くなった
    ご本人の希望で密葬にするらしい。

    108才って、煩悩を乗り越えた感じがして、ちょっといいね。

    今朝もテレビがついている。
    ガリガリ長男と二人で朝食を食べた。

    「すごい人って、親の死もニュースになるのね。」
    「ふ~ん。そうだね。」
    「将来どんなに成功してニュースになるくらいになっても、お母さんも密葬にしてね。」
    「お父さんがうるさいから無理だよ。」
    「大丈夫だよ。心ここにあらずでぼーっといているうちに終わっちゃえば。」
    「あー、それならできるかもね。」

    なにせ自分の葬儀は自分で仕切れないから、どうなることやら。


    さて昨日、最高気温に達しようという日中、コンビニに入った。
    70才くらいのおじさんが、ガリガリ君のソーダ味をひとつ買っている。
    袋は、いらないと言っている。

    外でお孫さんが待っているのかな?

    買い物が終わっての帰り道、ふと気がつくと道路の反対側をおじさんが歩いている。
    ガリガリ君を食べながら、一人で歩いている。
    Tシャツ、短パン、サンダル履きで、おいしそうに食べながら歩いている。

    なんだか粋だねicon37

    やっぱ、アイスキャンディーはこうやって食べなくっちゃ。
    お行儀よりも、一番おいしく食べたいね。
    あ~~やってみたいface10


       

    今日は、調布よさこい2010の最終実行委員会。
    祭りは、粋にがんばっちゃおう!!  


  • Posted by マダムポアン  at 08:24Comments(0)毎日のあれこれ

    2010年08月17日

    調布で第2回目を開催、始めの一歩塾

    なにをどうしても暑いです。

    昨日、調布駅前のバス停でバスを待っていたら、
    隣に並んでいたご夫人が、「暑い!!」
    このバス停は暑すぎる!とおっしゃる。
    川崎からいらしていて、川崎駅前のロータリーは、
    バス停にちゃあんと屋根があるからこんなに暑くないそうだ。

    確かに調布駅南口のロータリーには屋根がついているが、
    北口のロータリーには屋根がない。
    駅が地下化したら、素敵なロータリーになるかな?
    市外の方が駅から地上に出たら、最初に降り立つロータリーだからね。
    第一印象は大切よicon33

    バスが遅れていて10分待ったら、死ぬかと思ったicon01




     うらめしや~
        で、涼しくなりました?








    さて、春に受講した、始めの一歩塾のブログ講座。
    調布では第1回目の開催だったので、名誉ある調布一期生です。

    その講座の調布での第2回が9月に開催されます
    ただいま受講生募集中。
    主催は、熱い熱い調布アットホームです。
    詳細はこちらhttp://chathome.tamaliver.jp/e131804.html

    で今回、その講座のサブ講師をさせていただきます。
    メイン講師ではないですよ、サブ講師です。
    ・・・・すごくないですか?

    ボランティアを始めて、本当に良い出会いの連続です。
    どこにも属さずいわゆる一匹狼で始めたボランティアだったのに、
    たくさんのやりたい事につながっています。
    そして、ここに来て、また大きく広くつながりました。

    マダムポアンがウロウロしている、始めの一歩塾ブログ講座。
    何かを始めたいと思っている方は、ぜひ始めるきっかけの一歩に受講してください。
    仲間ができるのも大きいです。

    申し込みは、先着18名で締め切りです。
    調布の市報8/20号に募集が掲載されますので、申し込むなら今のうち!
    調布の方に限らず、どなたでも受講できます。

    がんばりま~すicon16  


  • Posted by マダムポアン  at 18:46Comments(2)ボランティア

    2010年08月16日

    EXILEとご当選の二話

    昨日調布駅周辺は若い女の子がいっぱいいた。

    みんななんだか足取りが弾んでいる。
    おそろいのTシャツを着ていたりする。
    背中に「EXILE」の文字。

    17:30から味の素スタジアムで、EXILEのコンサートがあったのだ。
    きっと、もう朝から気持ちは盛り上がっているんだろうね。
    ひょっとしたら、チケットをゲットした瞬間からかな?

    我が家は味スタに程遠い。
    なんの影響もない。
    家にいる分には、コンサートがあること自体わからない。

    が、準備から撤収までのスケジュールと、迷惑をかけるかもしれないと言う手紙が、
    ポストに配布されていた。
    終了後は、周辺のゴミもきちんと拾いますって。

    名前を聞いた事があるけれど、まったく知らないグループのコンサート。
    でも、こういう心配りができるのは、良いコンサートなのだろうと思う。
    これは、見習わなくちゃね。


    リンクを貼ろうと思ってあちこち開いたら・・・あっ、EXILEって知ってるじゃん。
    ボーカルをオーディションし、別グループと合体てメンバーがいっぱいいる、、
    みんなが真似しているメンバーがくるくる回るグループだあ!



     参考までに言うと、エイベックスのコンサートは、
     お手紙があったりなかったり。
     駅前が大変なことになるSMAPのコンサートは、
     お手紙がない。
     ・・・・・まあ、うちは程遠いからね。




    さて、日帰り旅行、ご当選!

    7月に銀座山野楽器で開催されたたプチ銀座落語祭り
    お帰りルートに、ばっちり落語のCDが並んでいて、
    ついつい、というか当然落語のCDお買い上げ。

    その時山野楽器ではキャンペーンをやっていて、
    特賞が日帰り旅行、あとはCD券や食材かなにかだったと思う。
    一番下の賞品には、希望の商品に丸もつけた気がする。
    細かいことは忘れた。

    その特賞の日帰り旅行が当たったface08
    10290円也の賞品である。
    朝刊とともに、当選のメール便がポストに入っていた。

    駿河路への旅。
    おいしいマグロの昼食と、クルージングまでついている。
    新宿から7時出発、20時到着。
    希望の日にちも選べる。

    あ~~~~~どうしようicon16

    1万円分のCD券だったら良かったなあicon_maro08
      


  • Posted by マダムポアン  at 08:42Comments(2)毎日のあれこれ

    2010年08月15日

    生まれ年のコイン

    戦後65年目の8月15日ですね。
    なんだか街の空気も、少し静かな気がします。

    だんだん過ぎていく年月に、あらためて話題になったり、企画があったりします。




    昨日、たづくりで3回上映されました。









    さて、65年前はかなり遠い時で、ぱっと昔と言えると思いますが、
    最近気がついたことが・・・・。

    自分が生まれた年のコイン、つまり1円・5円・10円が、
    なくなりました。

    なにかで、生まれ年のコインはラッキーアイテムだと知りました。
    が、その時はすでに遅し!!

    いかにも古そうなコインを見つけて嬉々として見てみても、
    せいぜい昭和40年代です。
    30年代ヤンゲストの39年のコインだって見つかっていません。
    どんだけ昔になってしまったのだぁ~~icon10

    1円とか5円貯金をしていて、家のどこかの瓶に古いコインがあるって事ないですか?
    そのまま銀行に持っていかないで、ぜひまめに流通させてください。
    いつか出会うぞ!と、せっせとコインを見つめているマダムポンです。

    ・・・老眼がきているので、見つめないとコインの年が読めませ~~~んicon_maro03  


  • Posted by マダムポアン  at 09:37Comments(0)毎日のあれこれ

    2010年08月14日

    調布ライフ

    「地域デビュー歓迎会」icon37

    今年で5回目になるこのイベントの、実行委員会がありました。
    新しい方々も実行委員のメンバーに増えています。

    なんと、その方々は、過去の地域デビュー歓迎会に参加してくださった方々。

    ちゃんとこうやってつながっていくのは、いい形だと思います。
    実行委員自体も盛り上がります。


    まずは今年の柱になるテーマを話し合います。
    まだスタートなので、それぞれの捕らえ方、思いをどんどん口にしていきます。
    ここでしっかり全員が発言していくと、最後には方向性の意思統一ができて、
    それもきちんと理解できての統一ですから、
    後半になってぶれたりすることがなくなります。

    昨日はとてもいい感じでした。
    そして、今日結論を出さずに、このまま持ち帰りましょう、ということで終わりました。
    ほかの方の発言を考えてみる、自分の方向性ももう一度見直してみる、
    そんな時間が、良い会につながる予感がする、楽しい会議でした。


    で、テーマを言葉にしたものも数数出ました。
    すばらしい言葉がいくつも提案されて、感動の嵐です。

    その中で、ぜひ書いてしまいたい言葉をひとつだけ書いちゃいます。

    「調布ライフ」

    きゃあ~icon16icon16   icon16

    これ、いただきですicon06


    今年の地域デビュー歓迎会は、11月20日土曜日の午後、会場はあくろすです。


    「たづくり」知っていますか?
    調布市役所の隣にある、調布市民会館の名前です。

    じゃあ「あくろす」は?
    国領駅前にある、調布市民プラザの名前です。

    どちらかが分からなかった方はもちろん、両方わからなかった方は絶対、
    あくろすに来てみるところから始めませんか。
    今から予定を空けて、参加してくださいね。

      


  • Posted by マダムポアン  at 09:03Comments(0)ボランティア

    2010年08月13日

    ますます調布

    「始めの一歩塾」で評価するAward賞のハイパーリンク賞をいただいたマダムポアン
    それ以来、アクセスいただいている検索キーワードが気になる。

    たまりばブログは、検索の場合どういうワードで検索されたのかが、
    アクセス数の順に表示されるのです。

    で、百恵ちゃんを抜いたぐるっちょを抜いて、新しいワードが出現!
    それは以前、1年ものの50肩を1回で治してくれたという記事を書いた、
    「アポローンの杜」。

    あの時はオープンして間がなかったのに、今では人気急上昇???
    気になってYahooで検索してみたら、アポローンの杜のブログがトップにあった。

    へ~~~すごい(パチパチ)。
    普通の整体のほかに、気功・カイロプラクティス・オステオパシーですって。
    よくわからないけど、なんだかとっても進化していた。






     調布駅は、駅の地下化の工事中。
     完成した時の、調布駅前基本設計案ですって。
     お嬢さまが夜降り立っても、
     安心して通れる広場にしてほしいな。



    さて、今年はゲゲゲのおかげで超盛り上がっている感じの調布。
    でも、これが終わったらどうなるの?と、一人勝手に心配していました。

    icon12そこに朗報ですicon12

    来年春からの朝の連続小説は、人々の心を蕎麦でつないでいくお話ですって
    舞台は長野らしいのですが、蕎麦といえば調布だぁ~~~icon14

    調布市内にはおいしいお蕎麦屋さんがたくさんあります。
    蕎麦マップはあるのかしら?
    食道楽の血が騒ぐface03

    お蕎麦はほかに深大寺そばもあるし、それから深大寺そのものの素敵だし、
    調布花火もあるし、味スタがあるし、それから野川もあります。

    野川は20kmほどの川で、国分寺の源流から二子多摩川での多摩川との合流まで、
    つまり調布の上から始まり、調布の下で終わる、まさに調布を流れる川なのです。
    そして、ウォーキングやサイクリングも楽しめます。

    一点に限らず、調布中をアピールできるものにもっとライトがあたると、いいですね。
    なんだかうきうきしますicon16

    調布よさこいも調布を語る時にいれていただけると、もっとうれしいface02
      


  • Posted by マダムポアン  at 09:00Comments(0)調布のあんなことこんなこと

    2010年08月12日

    「犬部」発見!

    奈良県の県道に、21匹の犬が捨てられているのが発見された。

    自分の犬かもしれないと言っている人がいるようだ。
    かもしれない???
    21匹もの犬なのに、かもしれない?????
    一体どういうことか、訳がわからない。
    1000匹くらい飼っているのかしら?


    さて、以前新聞の下のほうの書籍案内で一目ぼれの、「犬部」。
    やっと見つけた。

    あるところにはあるのね。
    都心の大きな本屋さんに数冊並んでいた。
    評判で、もう4刷なんですって。

    犬が活躍する小説だと思ったら、ノンフィクションだった。

    獣医学部というのは北海道にしかないと思っていたら、
    青森県にもあるのだそうだ。
    そこの学生達が作った犬部というボランティア団体のお話。

    感動しますよ。
    こんな若者達がいるというのは、本当に感動です。

    きれいごとだけではないところに、よけい感動します。

    助けた犬達の餌代はもちろん、病気を持っていればその病院代も、
    自分達の生活費から出している。
    すると自分に使えるお金はとても少なくて、その最低限の生活を見兼ねて、
    ご飯を食べさせてくれる友達がいたりするのも、なんともいえないです。

    この犬部に入るために、最初から動物可の物件を探す学生もいるそうです。

    こんな学生達が獣医になってくれるのも、うれしいです。




       「犬部」
       片野 ゆか 著
       ポプラ社 刊










    我が家のお犬様たちがかかっている獣医さんは、3人目。
    良い先生に出会いましたが、3人目でやっとですもんね。

    ちなみに、犬部は事件があって休部をしましたが、
    2009年4月より、北里しっぽの会と名称を変えて生まれ変わっています。  


  • Posted by マダムポアン  at 18:52Comments(0)読書しました