たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2011年07月31日

続・被災地の中学生に学習支援

今朝早く、次男が被災地へ出発しました

場所は宮城県気仙沼市。
市内の中学校・小学校や集会場で勉強を教えます。

先日新聞で見ましたが、被災地では今、先生方の転勤の辞令が出ています。
そんな中、夏休みの補習もできなくて困っていた現地の中学校に、
大歓迎を受けての学習指導です。

この支援は、次男の大学のたった一人の学生の声から実現しました。
素晴らしい事です。

先日三鷹市内では、「コドモノシゴト2011」というイベントがありました。
当初100人くらいの予想だったのですが、フタを開けたら400人以上の
子ども子ども子ども。
会場に中々入れずに、階段に列を為したそうです。
これもたった一人の発案から実現しました。
素晴らしい事です。

独りよがりにならないで、みんなで相談していく形も大切ですが、
一人の気持ちを実現するのにみんなが応援するのも素晴らしいですね。


さて、さて、準備が大変だった次男坊ちゃま。
「荷物がカバンに入りきらなーい。」と大騒ぎ。

「支援に行くのに、お泊りの日数分の洋服を持って、
毎日毎日きれーいなお洋服に着替える事を考えてどうする???」

「わかった。向こうに洗濯機もあるんだし・・・。」

寝泊まりは、現地の中学校が用意してくれた、空き家。
一軒の空き家に、20人近くで寝泊まりするそうです。
荷物には、友達に借りたという寝袋もありました。

「予想する一番大変な事は?」

「お風呂の順番待ちかなぁ。」

きっと、洗濯機の順番も回ってこないかもね。

朝シャンもできない、洗濯もできない、そんな生活から、
きっと何かを学べるよicon_maro

気をつけて行ってらっしゃいface05  


  • Posted by マダムポアン  at 17:46Comments(2)家庭のこと・家族のこと

    2011年07月29日

    甲子園に行くぞぉー!・・・・・春に!!

    ここのところの、新聞を見た夫との毎朝の会話。

    「おぉおーまた勝ったぞ!」

    高校野球の地区予選の結果を見ての会話です。
    長男&長女がお世話になった高校が、勝ち抜いています。

    そして、今日が決勝戦。

    応援?

    応援だよ!

    オー応援だあー!!

    という事で、仕事を休めない夫の代わりに、応援してきました。

    久しぶりにお会いする先生方に挨拶をします。
    「8月は夫と甲子園に応援に行きますから、
    今日は私だけです。」
    あれ?夫と私の先生じゃないよね?
    まっいいかっ。

    13時に試合開始。
    とても良い試合です。
    本当に互角の戦い。

    9回が終わって、1対1の同点で延長戦です。

    あっあっあっあああっ・・・・・わあーーーっ!

    夏が終わりましたicon07

    みんなで、夏は暑いから、
    来年の春に甲子園に行きましょうと約束しました。
    あれあれ?試合をするのは夫と私じゃないよね?
    まっいいっか。

    残念ですが、本当にいい試合でした。


    さて、がっかりして帰りたいところですが・・・、
    皆さん知っていますか?

    決勝戦には、表彰式と閉会式がくっついている事をface03

    さっと帰れる席ではなかったので、全てに拍手拍手で参加しましたが、
    あいさつが長かった・・・・・icon_maro03
    1位をたたえ、2位をたたえ、3位をたたえ、大会全体をたたえ、
    関係者をねぎらい、世情を憂い、次への活躍を期待する。
    県連と朝日新聞社と2回同じ流れをあいさつを聞きました。

    とても気を使っていて、大変ねえっという感じですが、
    おかげで長いですね。

    準優勝で抜け殻になっていた選手達もつらかろうという思いがします。

    でも、勝った選手に拍手を送り、勝った学校にエールを送る、
    そんなアルプススタンドの最後のやりとりも感動的でした。


    今日は携帯を家に忘れてしまい、応援席のブルーのメガホンが、
    波のように揺れる様子を写したかったのに、残念icon10  


  • Posted by マダムポアン  at 20:43Comments(0)毎日のあれこれ

    2011年07月28日

    今日は三鷹でブログ村

    今日は6時から、三鷹市の市民協働センターで、ブログ村があります。

    始めの一歩塾の講座を受けられた受講生のために、
    アフターフォローと交流を目指して始まりましたが、
    どなたでも参加できます。
    交流が広がるので、自分の世界を広げたい方や、
    刺激を受けたい方はぜひどうぞ。

    今日は夏の納涼会を兼ねているので、参加費1000円で、
    乾杯があります。

    今からでもぜひどうぞ!
    マダムポアンにも会えますよ・・・って、会いたいかな?icon16


    夏から秋にかけて、いろいろイベントも多いです。
    なので、この時期は日常の活動に加えて、いろいろ実行委員会や、
    準備期間に入ります。

    ちょっと頭がパニックです。
    どうも最近、またかかわりを広げすぎた思いが強いです。

    9月11日には、調布駅の南と北で、
    セプテンバーコンサート&チャリティーライブ第2弾をやりますicon_bikkuri2

    プロのミュージシャンのみなさんが手弁当で参加してくれます。

    ぜひ聴きにいらしてくださいね。
    もうすぐチラシが完成です。  


  • Posted by マダムポアン  at 08:56Comments(0)多摩のあんなことこんなこと

    2011年07月26日

    続・長男の恩師の訃報

    昨夜は長男の恩師のお通夜でした。

    86歳、自営でもなく、仕事を退職して時間も経ち・・・。
    なのに、それはそれはたくさんの弔問があり、
    賑やかなお通夜となりました。

    育った子ども達、育ててもらった保護者達、
    一緒に指導をしてきた指導者のみなさん・・・。

    このお年で、こんなにたくさんの方に見送ってもらえるなんて、
    本当に素晴らしい事です。

    長男は9時過ぎにギリギリ駆け込んで、お焼香をさせていただき、
    お帰りになろうとする奥様になんとかご挨拶もできました。

    昨日は夜だったので大人ばかりでしたが、
    今日の告別式には、夏休みの現役の子ども達がたくさん来るでしょう。

    子ども達を育て続けた後半の人生は、
    うらやましいと思えるほどの葬儀を見せてくれました。

    今日の告別式は、せめて受付をお手伝いさせていただきます。
    雨でなくて良かったです。
      
    タグ :染地


  • Posted by マダムポアン  at 09:05Comments(2)家庭のこと・家族のこと

    2011年07月23日

    長男の恩師の訃報

    長男はこの6月に25歳になった。

    ここまで育つには、いろいろな方との出会いがあったわけで、
    とてもお世話になった方もたくさんいる。

    この子を語る時に、どうしても忘れていけないものに、
    染地剣道会」がある。
    本当にお世話になり、長男を育てていただいた。
    指導者の皆さんには、どんなに感謝してもし足りない。
    ほとんどが、子どもを通わせているうちに剣道の魅力に憑かれた、
    お父さん方がまったくの無償で指導をしてくださっている。

    そしてその昔、地域の子ども達に剣道を教えてほしいと、
    お母さん達の懇願に対して、指導を引き受けた指導者がいて、
    この会が始まった。

    来年は染地剣道会の30周年。

    20年ほどは会長として、その後はトップの指導者の道を譲り、
    主宰としてずっと子ども達を育ててくださった。

    その、29年間子ども達を指導し、
    見守り続けてくださった指導者が、今日86歳で亡くなられた。

    今日はいろいろあって、結構ルンルンしていた夕方、連絡が入った。
    この指導者にお世話になったたくさんのOBに連絡をしていて、
    私にとっては真夜中と言える時間になってしまった。

    なにもできないけれど、なんの恩返しもできていないという、
    気持ちだけがこみ上げてくる。


    ただただ、心からご冥福を祈ります。
      
    タグ :染地剣道会


  • Posted by マダムポアン  at 23:42Comments(2)家庭のこと・家族のこと

    2011年07月22日

    牛肉を食べますか?

    お嬢さまが夏休みに入った。

    そして一昨日から部活の通い合宿。
    朝5時過ぎに出かけて行き、9時過ぎに帰ってくる。
    体力的にきつそうだが、通うって言う点では管理が楽かもね。
    お金もかからないしね。

    さて、通い合宿の中日の昨日、夕飯を食べて帰ってきた。

    玄関に立つお嬢さまからおしいそうな匂いがしてくる。

    「おいしそうな匂いがするね。」

    「うん、今日はみんなで夕飯を食べた。」

    「何を食べたの?」

    「焼き肉!」

    「・・・・・・・・・face07・・。」

    一瞬、母に不安がよぎる。
    大丈夫かしら?

    帰ってきた夫に話してみる。

    「今日ねえ、お嬢さまが部活のみんなと焼き肉を食べたんだよ。」

    「偉い!!」

    「偉い?? 牛肉が心配じゃないの?」

    「人生いつ何が起こるかわからない。
     牛肉を食べなかったから、元気で長生きできる保証もない。
     大丈夫って言うんだから、消費だって必要だよ。」

    ・・・・・なるほど。
    そうかもね。
    でもやっぱり子どもには積極的には食べさせたくない、
    という考えはいけないかしら?  


  • Posted by マダムポアン  at 19:40Comments(2)毎日のあれこれ

    2011年07月18日

    和合亮一さんにふれて

    吉祥寺で、和合亮一さん自身による詩の朗読会がありました。

    私が参加しているTAMAーUNITEが共催で、
    主催は吉マムネット

    和合さんは奥様とお子さんと一緒に遠路はるばる来て下さいました。

    やはり、すごい。
    とてもおだやかな方なのですが、逆にその怒りが静かに力強く伝わって、
    胸がふるえました。

    和合さんは、ツイッターをやっていてそこに詩を書き込んだのではなくて、
    詩を書きこむために大震災後にツイッターを始めたそうです。


    昨日の会場は安養寺というお寺でした。
    まだ、夏にはまた計画停電があるといわれていた頃に計画し、
    電気がとまっても開催できる場所を求めて、
    安養寺さんの好意に甘えました。

    吉祥寺には公共施設もありますが、
    公共施設は当日使用中止がまかり通るので無理。

    無料で立派なホールを貸してくださるという、
    ある大学の申し出もありましたが、
    停電になったら逆に風も光も全く来なので無理。

    ということで、停電になっても良い時間にお寺をお借りしての、
    開催に決めました。
    チラシが完成した頃、電力を15%削減という政策になりました。

    が、結果としてお寺での朗読会は、
    みんなが一体となれる、熱気あふれる場となりました。


    詩の礫」にサインをお願いしたところ、
    サイン用の崩した文字ではなく、
    一人一人きちんと書いてくださいました。



    福島はどんどん大変なことになっています。
    放射能は目に見えないだけに、どうしたらいいのか。

    生徒さん達はどうですか?と伺ったところ、
    担任のクラスで二人の生徒さんが引っ越して行ったそうです。
    友人に別れを告げる間もなくて、見送りは和合さん一人。
    それがかわいそうだったとおしゃっていました。


    どうしたらいいのか?
    なんとかならないのか?

    各被災地の皆さんが、前を向いて歩いて行こうという中で、
    福島はとても暗く重い空気だそうです。




      


  • Posted by マダムポアン  at 19:27Comments(6)多摩のあんなことこんなこと

    2011年07月15日

    被災地の中学生に学習支援

    次男が、被災地の中学校に学習指導のボランティアに行くという。

    なんとこの企画は、一人の学生が提案して実現に向けて動いた。
    大学の賛同を得、必要な資金を集め、実際に行く学生を集めた。

    すばらしいicon_maro06

    学習が得意な学生が、夏休みに勉強を教える。
    行けない大人達がお金の形で、この活動を支援する。
    大学は、学生の付き添いの形で先生を同行させてくれるそうだ。

    支援に行く被災地の中学校では、教師の皆さんも亡くなられていて、
    平常の授業をやっていくだけで大変なご苦労があるそうだ。
    だから、例年やっていた夏休み中の補講というものの予定がたたず、
    困っていたそうで、大変に喜んでくださっているという。

    ボランティアの基本だと思う、「できる事をできる人が!」
    まさにこの精神。


     
    調布市では、現地に行く支援を計画している。
    17日からは、社会福祉協議会が中心になって、岩手県の沿岸部各市に、
    がれき撤去の支援に行く

    これはボランティアを市民に公募している。
    条件をすべて了承できる方は、今日中ならまだ申し込めると思う。


    市議のお一人は、「思い出の品物を持ち主にかえそうプロジェクト」への参加をブログで呼び掛けている
    こちらも18日出発のボランティア参加者を公募している。


    現地で支援したいと思っている方がいらっしゃったら、
    応募してみたらどうだろう?

    バスの長時間移動があるので、それに耐えられる等の条件があるが、
    短期間で参加しやすい支援だと思う。


    強制されるのでなく、やらされるのでなく、できる事をできる人が、
    継続して支援して行きたいと思う。


    明後日17日には、和合亮一さんの詩の朗読会をやります。
    入場料は復興支援のひとつ、里帰りお産プロジェクトに募金されます。
    申し込みはすでに終了し、現在キャンセル待ちのみの受付です。

    9月11日には、チャリティーライブをやります
    こちらは入場無料で、募金箱に集まったお金を募金します。

      


  • Posted by マダムポアン  at 08:47Comments(0)ボランティア

    2011年07月14日

    こんなお弁当を毎日食べたい

    気温が暑い!

    節電でも暑い!

    食欲がちょっと落ちる?

    そんなあなたに、最近超気に入っているお弁当ブログを紹介。
    毎日、とってもおいしそーよface05
    元々は「ちょこネット」さんのブログで知った。


    試しに見に行った時に、いきなり気に入った一言、
    「下がるときには下がるのがモチベーション」

    それ以来、毎日毎日せっせと訪問して、
    人気ブログをポチッとクリックする。
    最初に見た時には2位だった。
    1位になってもいいのになあ。

    ある日1位になった。
    なんで?
    まさか読者に私一人が増えたせいじゃないよね。
    でもやっぱり私のおかげ?face03


    ランキングを見て、3位のブログも気に入った。
    とにかく毎日3つのお弁当が見事な上に、デザート付き。
    お料理をとても楽しんでいる気がする。
    「夫婦わっぱ」
    このブログが2位になるといいな。
    こちらもせっせと訪問しようっと。
      


  • Posted by マダムポアン  at 19:12Comments(0)毎日のあれこれ

    2011年07月12日

    犬のポアン続報と獣医さん

    犬のポアン様が、土曜日の夜からご飯を食べない。

    以前にもそんなことがあったので、放っておく。
    きっと何か盗んで食べたにちがいない。
    ご飯を食べたくなったら食べるだろう。
    だって、ご飯命の犬だからね。

    さて、ポアン様はアトピーである。
    ふっさふさの毛をしているポメラニアンがアトピーになると、
    それはそれは貧相なことになる。

    夏は柴犬カットで、何犬??ということになるし、
    冬はでかいチワワ??みたいな様相を呈している。

    プロフィールの写真は、毛並み全盛の頃で、
    あ――そんな昔もあったわね、みたいな感じ。

    さて、昨日はお肌の調子を見せにかかりつけの獣医さんへ。

    「だいぶいいですねーっ。」と獣医さん。
    「はい、あまり掻いてもないので、調子いいです。」

    なんて、診察が終わった時に、ついでに話した。

    「先生、もう3食も食べないんですよー。」
    「!!!!!
    それはお肌どころじゃないですよ。大変だあ!
    もどしてないですか?」
    「食べなくなる前日に2回もどしてましたー。」
    「犬がもどすのは大変なことなんですよ。わあ~腸がないっ!」

    お腹を触診する先生が叫んだが、
    犬の向きを変えたらちゃんと腸があったface03
    良かった良かったicon_maro08

    が、体温が40度を超えていた。
    抱いたときに熱かったが、気温が暑いとの毛皮を抱く事になるので、
    そのせいかと思っていた。
    あらら・・・icon10

    結局、抗生物質と胃薬のお注射を2本。

    「明日も見せてくださいね。
    これで改善されなかったら、入院かもしれません。」
    「へーい、りょうかーい。
    先生、どてーと寝てても頭をあげるし、
    ちょろちょろと動くので大丈夫かと思ちゃいました。」
    「動かなかったらおしまいでしょう!」
    face08icon_bikkuri2・・・・・(確かに)」


    ・・・・・おかげさまで、今日の朝ご飯は召し上がりました。
    結局、暑さ負けの胃腸炎だったようです。
    エアコンは28度にしていますが、先生と相談して、
    暑さがピークの時間は一度下げる事にしました。


    この獣医さんは、3件目にやっと出会った、とてもいい先生です。
    元気で明るくて、決して飼い主を叱りません。
    検査等は、説明して了解を取ってから検査してくれます。
    そして看護師さん(?)が、明るくてにこにこしていてキビキビ。。

    以前の獣医さん達は、会計が不明瞭だったり、
    全体がノロノロしていてやったら待ち時間が長かったり、
    毎回毎回当然のように検査をしたり、たり、たり。
    獣医さんなので動物は好きなんでしょうが、
    なにか勘違いしている感がありました。


    この周辺にも、ずいぶん動物病院が増えましたが、
    いつも賑わっているのをみても、この先生は人気があるのでしょう。

    犬のトリミングをお願いしている犬の美容室「ノア」さんに、
    どこかいい先生はいないかしら?と聞いて教えてもらいました。
    やっぱり口コミですね。

    私が一度もムカッとするこもなく、気持ちよく通院して、
    こじれいていたお肌をきれいにしてもらいました。

    国領町にある「なかい動物病院」です。


      


  • Posted by マダムポアン  at 09:12Comments(0)家庭のこと・家族のこと

    2011年07月11日

    ああーっ ガムが・・・!

    午前中、ちょっこし都心にお出かけのご用あり。

    調布は京王線から都営新宿線に乗り継ぎができて、便利。

    快適に乗っていて、あーもうすぐ降りる駅と思った瞬間!

    噛んでいたガムを飲み込んでしまいました。

    いえいえicon33
    都営地下鉄のせいではないです。

    ぐわっface10
    決して快適でうとうとしてしまった都営地下鉄のせいではありません。
    (・・・・くどいか?)

    かれこれ6時間くらい前の出来事ですが、
    ずっと胃の存在感があります。

    チクチクと痛む気さえします。

    お腹は大丈夫でしょうか?

    ガムもちゃんと何かに分解されるのでしょうか?

    ガとム?
    なんじゃいそれicon_maro03

    飲み込んでしまう人はほかにもいるでしょうから、
    その辺は研究してつくってありますよね?

    face11


    犬のポアンさんも、昨日からお腹がおかしいです。
    命より大切なご飯を食べません。
    もし飼い主とご飯を取り合う事があったら、
    迷いなく力づくでも譲らないであろう大事なご飯なのに。

    きっと食べられないものをこっそり食べたにちがいありません。


    あーーーっ、今ポアンを姓名判断で見てもらったら、
    そういう運命だと判定されるのでしょうか?


    あっ!人間のマダムポアンはお昼ご飯をがっつり食べました。
    おいしかったface03  


  • Posted by マダムポアン  at 14:02Comments(2)毎日のあれこれ

    2011年07月10日

    9.11準備万端

    昨日はまたまた、たまりば仲間が15人増えるという、
    小平市内でのブログ講座でした。

    何回やっても、何人増えても、ひとつとして同じブログはなくて、
    楽しいですね。
    どんどん個性を発揮してほしいです。


    さて、今日はさっきまで調布市役所前で、フリマに出店しました。

    暑い!!

    ・・・と思うでしょ?

    ものすごく久しぶりにこのフリマに出店したのですが、
    担当のみなさんはとても親切で、よく考えてくださっていて、
    ブースはすべて日陰になっていました。
    太陽が動いて日なたになったら、どこでも移動して良いという形。

    おまけにマダムポアンのブースは、花壇のふちに腰掛けられて、
    それはそれは見事な木陰。
    とても涼しくやらせてもらいました。

    花壇の前って事は、人の動線に沿っているので、お買い上げもばっちり!
    お昼にはほぼ売り切れましたface03

    ありがたい、の一言です。

    フリマでは、お昼に作業所の方がカレーの販売に来ていました。
    お昼もご飯も、楽に安くおいしいく済ませる事ができて、
    ダブルにハッピーicon14


    売り上げの半分は、TAMA UNITEの活動費になります。
    半分は9/11のチャリティーライブの資金になります。

    ライブの準備が着々と進んでいます。
    もうすぐチラシ第一弾をアップしますね。  


  • Posted by マダムポアン  at 13:45Comments(0)調布のあんなことこんなこと

    2011年07月09日

    ブログ講座IN小平


    今日は小平でブログ塾です。
    広いお部屋なので、堀池講師はお部屋の真ん中で講義です。
      


  • Posted by マダムポアン  at 14:28Comments(4)

    2011年07月09日

    KASSY!生誕50周年記念LIVE!!

    4月9日にチャリティーライブをやりました。

    東日本大震災から半年の9月11日には、
    このチャリティーライブの第2弾をやります


    あっ!私は唄いませんよicon33
    ビビる方がいるといけないので、そこんところは念のため伝えました。

    このライブにはメインのチャリティーライブのほかにも、
    チャリティーイベントのステージなどでも音楽を提供し続けている、
    二人の柱がいます。

    それが、JUNとKASSY!

    このKASSY!が、来る7月26日(火)に生誕半世紀を迎えます。
    そしてそれを記念して、「生誕50周年記念LIVE!!」
    を、調布市内のライブハウスでやります。

    下にフライヤーを貼ります。
    本人のパワフルさとは違って、ほのぼのしたチラシで可笑しいです。



      


  • Posted by マダムポアン  at 07:33Comments(2)調布のあんなことこんなこと

    2011年07月08日

    七夕でしたin調布アットホーム

    調布には熱い集まりがあります。
    忙しい方が集まっているので、出席率は高くはありませんが、
    一人一人の思いはとてつもなく大きいです。

    昨日も定例の、そのアットホームカフェがありました。

    で、じゃ~~~ん・・・七夕face03



    大人のみなさんながら、短冊に願いを書いて飾りました。
    調布への思いがたくさんありました。



    さて帰ったら、ものすごくおいしそうなアイスクリームがっicon16

    「七夕なのになにもしないのは寂しいから、買ってきた。」
    と、よく分からない事を言って買ってきてくれたのは次男。
    我が家は七夕を信仰してましたっけ?
    まあいいけど。
    後ろに列ができているのに、自分のために歌いながら作ってくれて、
    お店で待っている間が恥ずかしかったそうな。

    いっただきまぁ~~~す。
    このアイスを食べる時には、本当に贅沢しているなあと思う。
    でもやっぱりおいしーーーface05
    アイスクリームというよりケーキだね。


      


  • Posted by マダムポアン  at 08:32Comments(2)調布のあんなことこんなこと

    2011年07月07日

    ブログ仲間誕生


    あっという間に、ブログ仲間が8名増えました。
    新着一覧に、腕の力こぶが並んでいます。
      


  • Posted by マダムポアン  at 16:23Comments(2)

    2011年07月07日

    多摩市ブログ作成講座中

    三鷹CB研究会が、今日は多摩市内で講座を開催中です。

    受講生の皆さん、とても熱く堀池講師の話を聞いています

    また仲間が増えて、楽しみです。

    もうすぐ記事がアップされるでしょう。
    読んでくださいね。

      


  • Posted by マダムポアン  at 13:26Comments(2)多摩のあんなことこんなこと

    2011年07月02日

    大好きソフトクリーム

    おいしいソフトクリームに出会ったface03
    場所は仙川。


    調布にはこの春、ちょうふ子育てネットワーク「ちょこネット」
    という団体ができた。
    たまりばにもブログ発信をしている。

    子育てというと遠い昔だし、私は働くことを考えなかった母なので、
    少し距離があるか・・・・・?
    ・・・という思いも少しあるけれど、ブログの記事はなかなか興味深い。

    で、仙川に親子で気軽に行けるカフェができたという記事
            ↓
    http://choccconet.tamaliver.jp/e171800.html

    なんだか、ふつうのカフェとしても良い感じがしたので、
    オープンの混雑がそろそろ落ち着いたかなと思って行ってみた。

    いいicon37

    なんだか調布じゃないみたいな、都心で入ったことがある気分になるカフェ。
    一角の大きなテーブルのコーナーはカーテンで仕切れるようになっていて、
    その前にはたくさんのベビーカーがあった。
    子連れで気楽に集えるっていうのはいいね。

    それでいて、おひとりさまでものんびり食べられた。

    で、お料理もおいしかったが、さらにメニューにソフトクリームがあるのを、
    私は見逃さないicon09

    もちろん注文するface05

    おいしいicon14
    おいしーじゃんicon14icon14


    調布の楽しみがまたひとつ増えたicon16  


  • Posted by マダムポアン  at 10:30Comments(2)調布のあんなことこんなこと

    2011年07月01日

    続・ついにエアコン解禁

    7月になりました。

    家族でずっと我慢していたエアコンの解禁日です。
    よく我慢しました。

    今朝、感激しながら、夫婦の共同作業・・・・・

    スイッチ オーーーン icon09

    温度設定は28度にしようね。


    これで朝、汗を吹き出しながらネクタイを締めずにすむ、と感涙の夫。
    うんうんよくがんばったねicon11


    風がでる!!

    風が出る!

    風が出る?

    ・・・・・・・・・・風が出・・・る・・・・・??


    「それにしても暑いなあ。」

    「ほんとよねえ、28度じゃ全然効かないね。」


    ・・・・・・・・・・


    「あっ face08 暖房だぁ icon_maro03


    震災直後の節電以来、初めてのエアコン始動だった。
    あの時雪の心配をしていたのに、もう真夏fire

      


  • Posted by マダムポアン  at 17:59Comments(0)毎日のあれこれ

    2011年07月01日

    25周年記念

    昨日は長男の誕生日。
    今年も元気にひとつ年を重ねられてなによりですface05

    昨日帰ってきた長男はお荷物がいっぱいface08
    なに?

    お友達がみんなプレゼントをくれたんですって。
    母がまず気に入ったのは、ハワイアンレイ。
    おめでとうって首にかけてもらったらしい。
    とっても主役な気分になれて、それってイイネicon37

    カップ麺用の抑えとか、人間型ペン立てとか、とか、とか・・・。

    お菓子もいろいろあった。
    あっ!とっても大きいペロペロキャンディー発見!!
    これをお犬様達にあげたら、喜びのあまり昇天しそうface03

    プレゼントのセンスがさすが若くて楽しい!
    高いものがないってところもナイスだね。

    昨夜お祝いに次男が買ってきてくれた八天堂のクリームパンを、
    今朝嬉しそうに食べている長男が、
    これからもずっとみんなに祝ってもらえるような人生を過ごしてくれたら、
    母はうれしいicon06

    長男は、25歳になりました。

    我が家恒例の大バースデーパーティーは明日です。
      


  • Posted by マダムポアン  at 08:59Comments(0)家庭のこと・家族のこと