たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市


2011年11月28日

名刺がキター

ついに名刺が届きました。

これでどなたとでも名刺交換ができます。
良かったicon37良かったicon37icon37

本名とともに、ボランティア活動で定着している「マダムポアン」も
うたっています。

表はとてもすっきりicon_maro02
裏には、自分ができる事、やっている事が並んでいます。


そして、私は何者?
ずっと懸案だったこの名刺の見出しは・・・・・
へっへっへっicon14名刺交換しましょうねface03
それで感想をください。

ボランティア活動を一緒にやっている仲間がアイデアをくれました。


実はデザインは自分ではやっていません。
プロに作っていただきました。
とっても気持ちをくみ取っていただいたデザインで、
めちゃめちゃ気に入っています。


・・・お気に入りに入っている、「風に吹かれて」を書いている方です。
このブログの感覚が好きなので、思い切ってお願いしてみました。
最近更新がなくてさびしいです。  


  • Posted by マダムポアン  at 10:01Comments(4)ボランティア

    2011年11月26日

    驚異の他力本願ストレッチ

    肩がこる。

    ここまで来ると自慢になるほど肩がこる。

    ひどい日には、頭痛や吐き気が来るし、なんといっても気力がなくなる。
    おかげで我が家の洗濯物がどこまでもたまる。

    ・・・って、肩こりのせい?
    まあ、そこはつっこまないようにicon33


    さて、最近週に一度は行く三鷹に、気になるお店ができた。
    それは、ストレッチ屋さん。

    トレーナーがストレッチをやってくれるのだ。
    指導されて、自分がやるのではない。
    寝ているだけでやってくれるのだ。

    夫は関節が固い。
    私は肩甲骨が回らない。
    つねに二人で言っていた。
    自分ではストレッチをやりきれないから、誰かがやってくれるといいね。

    そのいいね!が実際に目の前に現れたicon06

    さっそく、まず妻が体験に行く。

    ・・・・・

    face03

    ・・・・・・・・・

    いい!
    とってもいい!!

    夫に教えてあげる。
    さっそく夫が行く。

    いい!!
    めちゃめちゃいい!!!

    マッサージでは体験できない、芯に作用している気がする。

    平日に融通がきく妻は、2週間で3回も行ってしまった。

    今朝、長男が言う。
    「お母さん、今日はすごく元気だね。」

    「へっ?
     あっ!昨日のストレッチのせいかも。
     すごく身体が軽いもん。」

    土日といえども、今日も明日も平日も行けない夫に申し訳ないね。

    でも、妻が元気な家庭はきっと明るいから、我慢してもらおうface16


    へっへっへっicon14
    夫に回数券を買ってもらっちゃったicon37

    ・・・本当は、夫が買った回数券をいただいちまったんだけどicon16  


  • Posted by マダムポアン  at 11:02Comments(4)毎日のあれこれ

    2011年11月24日

    プログに写真掲載


    一歩塾の第ニ日目の講座中です。

    みなさん、ハイパーリンクと写真掲載ができるようになりました(^o^)/

    もうすぐ一斉にアップされます。
      


  • Posted by マダムポアン  at 15:37Comments(6)多摩のあんなことこんなこと

    2011年11月24日

    命のリレー

    あゆといえば夏face05

    icon33ちっちっちっ
    食べることだけ考えているのが丸わかりで申し訳ない。

    多摩川では天然あゆの産卵が始まるそうです。

    多摩川と言えばこの山崎充哲さん。
    多摩川をはさんで、調布の反対側にお住まいです。
    外来種と戦い、安易に飼っていた魚を捨てるその行為前の対策を練る。
    その代表が「おさかなポスト」です。
    小さい子でも読めるように、魚はあえてひらがななんですよ。

    マスコミで取り上げられたことも数知れず。
    でも、いつでもどこでも変わらぬスタイルで、
    外来種を多摩川に捨てないようにと訴えています。

    あゆ祭りの案内が出ています。
    関心があるかたは参加してみてください。


    山崎さんの文中にある、石に産みつけられたあゆの卵です。




    ~以下、山崎さんより~

    多摩川天然アユの産卵がピークを迎えました
    毎年多摩川の風物詩になりました命のリレー、天然アユの産卵がピークを迎えました。

    今年は例年通り11月10日頃より産卵が始まりました。
    産卵当初は水温が高く良い状況ではありませんでしたが、
    このところ冬が来たかのような寒さですから水温も下がり、
    きっとよい条件の下に産卵がおこなわれるものと思います。

    ■多摩川 アユまつり 
    天然アユの産卵場観察会 
    きれいになった多摩川にアユが毎年戻ってくるようになり、
    多くの方に親しまれるようになりました。
    春には稚アユの遡上を魚道などで観察し、
    夏には大きく育ったアユを美味しく食べ、
    秋には産卵を迎え命のリレーがおこなわれています。 
    アユたちの最後の営み、多摩川でアユ産卵、命のリレーを観察し、
    いのちの大切さと自然の尊さを学びます。

    今年も多摩川天然アユの産卵が始まりました。
    昨年同様にアユの産卵場観察会を実施します。
    ・水に入って石に産み付けられた卵を見ることができます。
     (股長や胴長等の履き物が必要です。サンダルでは参加できません。)
    ・水に入れなくても、観察用に卵の付いた石を展示します。
    ・天然アユ焼きの試食を用意しています。
    ・水中写真や映像を撮ることも可能です。
     (運と機材と腕によります。保証はできません。)
    ・夕方は冷えますので、暖かな服装でおいで下さい。
    ※ケガなどは自己責任にてご対処下さい。簡単な薬箱程度での応急手当はできます。

    11月27日 登戸・狛江地区
    ・参加費 千円 ライフジャケットレンタルを含みます。
    ・持ち物 股長靴か胴付き長靴があると、
     水に入って石に産み付けられた卵を自分で見つけることができます。
     (胴長レンタルがあります。2千円)
    ・開催日時 11月27日13時30分~15時・雨天・増水中止
     駐車場は近所のコインパーキングをご利用下さい。
    ・集  合 小田急線・南武線 登戸駅多摩川口 
     多摩病院方面エスカレーター下に配車 13時出発 現地はアユのぼりが目印
    ・申し込み メールか電話にてお申し込み下さい。

    12月4日 二子多摩川・二子新地地区
    ・参加費 2千円(ライフジャケットレンタルと中州へボートで渡るためのレンタルボート料金)
    ・持ち物 股長靴か胴付き長靴があると、水に入って石に産み付けられた卵を
     自分で見つけることができます。
     (胴長レンタルがあります。2千円)
    ・開催日時 12月4日13時30分~15時・雨天・増水中止 駐車場は市営バーベキュー広場か近所の コインパーキングをご利用下さい。
    ・集  合 国道246号新橋(平瀬川合流下流) 田園都市線 二子新地駅13時出発 現地はアユのぼ りが目印
    ・申し込み メールか電話にてお申し込み下さい。

    メール 
    RiverRanger777@gmail.com
    ホームページ
    http://homepage2.nifty.com/gasagasaaqua/


    NPO法人 おさかなポストの会 山崎充哲
    〒214-0038
    川崎市多摩区生田7-25-1
    電話044-933-3220携帯090-3209-1390

    ■スケジュール
     
    11月4-6日 川崎市民まつり ふれあい移動水族館 
    11月10日 コイ釣り大会
    11月11日 柏市私立保育園 ふれあい移動水族館
    11月12日 川崎市立菅中学校 講演会
    11月13日 多摩川秋のアユ祭り
    11月17日 東京都町田市幼稚園 ふれあい移動水族館
    11月19日 日本テレビ ぶらり途中下車の旅 出演
    11月20日 神奈川県教育部実践報告大会
    11月21日 東京都町田市保育園 ふれあい移動水族館
    11月22日 文化放送 くにまるジャパンのアクティビストジャパン 出演
    11月27日 多摩川秋のアユ祭り 1回目
    11月30日 川崎市幼稚園 父母の会講演会
    12月4日 多摩川秋のアユ祭り 2回目
    12月9日  小平市市民講座講演会
    12月10日 人権擁護委員会写真コンテスト最優秀賞表彰式
    12月15-17日 東京ビックサイト エコプロダクツ
    12月17日 多摩川子どもシンポジウム

    ■■■■Wev■■■■■■■■■■■■■■■
    ●多摩川大学 おさかなポスト学部
    http://ameblo.jp/osakanapost/
    ●ホームページ 今年のイベント予定を見ることができます。
    http://homepage2.nifty.com/gasagasaaqua/
    ●飛び出せ科学君! 日本のいいところ大発見プロジェクト 多摩川部 
    http://v.youku.com/v_show/id_XMjcxMDg0NDg0.html
    ●釣りビジョン 
    http://www.fishing-v.jp/movie/?mv=wolf_1106_6905620_02
    ●政府インターネットテレビ 子ども放送局にて活動紹介中!
    http://www.niye.go.jp/kodomo-bs/ch_program.php?progid=24
    ●『ガラスの地球を救え』外来魚問題
    http://www.youtube.com/watch?v=UxQgUsdZlo4
    ●アルジャジーラ国際放送局『The Tamazon』
    http://vimeo.com/15941153
    ●素敵な宇宙船地球号 多摩川の巻
    http://www.youtube.com/watch?v=s478R8VjVjo
    ●いのちの川 ブログ(アメブロ)
    http://ameblo.jp/aki987654/
    ●ミクシィ
    http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3369132

    ■■■■著書発刊のお知らせ■■■■■■■■■■■
    『いのちの河』幻冬舎 山崎充哲 
    私のふるさとの川、多摩川と私の50年を「都市河川 多摩川の復活」を、川と私の生きざまと自然のいとなみからつづりました。ぜひお手にとって見ていただけますと幸いです。
    書店での予約は「幻冬舎 いのちの川 山崎充哲」でしていただけます。
    図書館や学校などに購入希望を出していただければ、図書館で無料で読むことができます。手続きは図書館で聞いて下さい。大体は希望すると購入してくれるようです。もちろん書店でお求めいただければ幸いです。
    『いのちの川』は韓国で翻訳出版されます。
    印税は全て『おさかなポスト』や多摩川の環境保全にあてられます。
      


  • Posted by マダムポアン  at 09:51Comments(0)多摩のあんなことこんなこと

    2011年11月22日

    眠りを制する者は、人生を制する

    「眠りを制する者は、人生を制する」

    すごい言葉だと思いませんか?

    19日に聞いた「食と睡眠で調布を日本一元気な街に」の講座で、
    話し手の遠藤拓郎というドクターがおっしゃったことです。

    なるほどねぇface09

    いろいろ奥深いお話が聴けて、大変参考になったのですが、
    特別にひとつだけ教えちゃいましょうface03

    眠りにはレム睡眠とノンレム睡眠というものがあります。
    簡単に言うと、夢を見ている状態がレム睡眠です。

    このレム睡眠で、人はストレスを発散しているんだそうです。

    へえぇえぇぇぇーーーっface08 としか言えません。

    確かに、今寝たはずなのに朝になっていたという時は、
    どうも気分がスカッとしません。
    きっと深い眠りで身体の疲れはとれているのでしょうけどね。


    とてもパワフルでユーモアがある元気なドクターで、
    お話を伺うだけで元気になった気がします。

    主催は調布わいわいサロンでした。
    またの機会があったら、みなさんもお聞きになってくださいね。



      


  • Posted by マダムポアン  at 19:46Comments(0)調布のあんなことこんなこと

    2011年11月20日

    2011年11月19日

    調布市子ども基金に寄付の話ふたつ

    この4月に調布市子ども基金というものが生まれた。

    何にどう使うのかは私には漠然としていて、具体的にはわからないが、
    子育てママさん達が応援しているようなので、
    きっと良い形で活用されるのだろう。

    さて、この基金になんと!一市民から1億円の寄付があった
    昨日の夕方のテレビ朝日のニュースでも取り上げられていた。

    いちおくえん・・・っていくら???

    まったくイメージがわかない。

    どうしてそんな高額を寄付したのだろう?
    私に1億円あったらどうするかな?
    もしその基金がもっとよくわかって寄付したくなったら、
    日常をより優雅にセレブに暮らして、遺言書で残す・・・かな?
    そうじゃなかったら、ほかのわかる団体に分けて寄付するかも。

    すごいなぁ、いちおくえんicon_maro03


    さて、明日は電通大で、「調布市子育てフェスタ」というイベントがある。
    子育てママさんやたくさんの団体がいろいろな企画をする。

    バザーなどの収益は、やはりこの基金に寄付するそうだ。

    なんのお手伝いもしていないが、のぞいてみようと思う。
    ちょこネットのオリジナルタオルの販売もあるみたいです。
    明日は晴れそうで、なによりですface02

      


  • Posted by マダムポアン  at 18:24Comments(0)調布のあんなことこんなこと

    2011年11月18日

    食と睡眠で調布を日本一元気な街に

    年齢とともに、睡眠の質が変わってきている。

    地震があろうが、なにがあろうが、爆睡していた若いころに比べて、
    眠りが浅くなっている気がする。

    浅い分、起きてもぼぉーっとしている時が多い。
    (・・・って、これは昔からそうかface03

    まあ、とにかくぐっすり寝てスカッと起きたいものです。

    調布市内で開業のドクターで睡眠の第一人者である遠藤拓郎先生が、
    調布のみなさんのために、無償でお話をしてくださいます。
    タイトルは、「食と睡眠で調布を日本一元気な街に」

    人は眠れなくても死にません!

    一度お話を伺った時の、開口一番の言葉です。
    元気な先生ですが、こちらも元気が出ます。

    ご都合の会う方はぜひ聞いて、一緒に元気になりましょうicon37

    詳しくは調布わいわいサロンのブログをどうぞicon_maro08



      


  • Posted by マダムポアン  at 16:42Comments(0)調布のあんなことこんなこと

    2011年11月17日

    ipad体験会に若者参戦

    iPadにけっこうはまっている。

    三匹の子豚の家をオオカミから守る無料アプリのゲームがある。
    ちょっとやってみた。
    これがいけませんでしたicon33

    オオカミのボスっつうのが、なかなかの雰囲気を醸し出していて、
    ボスにやられると終われない気になるface03

    タテ・ヨコ・ナナメのどれでもいいので、
    同じ色か柄を3枚そろえるとその3枚が消える。
    そしてあいたスペース分のカードが上から降りてくる。

    そうして決まった数だけカードを消すと、
    戦うためのアイテムが使える。

    最初は一人でも戦えた。

    バージョンがあがるにつれて、
    アイテムを使えるためのポイントが高くなって、
    かなり必死に3枚をそろえなくてはいけない。

    お嬢さまに手伝ってもらう。
    二人で快勝が続く。

    もっとバージョンがあがると二人でも、目と手がついていかない。

    たまたま早く帰ってきた夫も力を合わせる。
    三人でさらに戦う。

    いつもの夫との朝の会話の傾向が変わってきた。
    「今日は何時に帰れる?豚の家を守らなくちゃいけないのよ。」
    「戦うためになるべく早く帰るから。」

    その昔、長男とドラクエを制覇するために、
    毎日走って帰って来ていたそんな夫がよみがえった。

    ドラクエの最後はわかりやすかったが、
    豚の家は守りきったらどうなるのだろう?

    face02

    ということで、タイトルの話ですが、今日はiPad体験会があった。
    ちょっとだけお手伝いをさせてもらった。

    ある程度の年齢の方はしり込みしながら体験されて、
    体験後は笑顔で帰って行かれる。
    ipadって、シニアが社会とつながるのにとってもいいアイテムだと思う。
    だから積極的に勧めたいと思っている。

    会場に高校生が二人、体験に来てくれた。

    「僕達iPhoneを使っているのですが、やり方は全く同じですね。」

    そう言って、私よりずっと上手に操作して遊んで行った。
    ・・・・・って、何しに来た?

    遊びに来たんだね。
    うんicon_maro03  


  • Posted by マダムポアン  at 19:57Comments(2)多摩のあんなことこんなこと

    2011年11月15日

    名刺の見出し

    名刺を作るicon_maro02

    活動も私自身も売る必要がないので、
    ラジオボランティアの出演交渉以外は、ずっと名刺なしでやっている。
    会社人間でない私は、名刺=営業というイメージがあった。

    でも、こちらが名刺を出さないと、どうなるかicon_bikkuri

    icon_maro03 名刺交換ができない・・・。

    同じ活動仲間がいる場面だったらそれでもいい。
    でも、相手のせめてアドレスがほしいと思った時に、
    限られた時間内で、手書きで書いてもらうのはなかなか難しい。
    最近困る事が増えてきた。

    あとでほかの方にアドレスを教えてもらったり、
    HPやブログに書き込んだり。

    やっぱり、この人とつながりたい!と思った時に名刺は必要!!

    ちょうどその思いがマックスに来ていた時に、始めの一歩塾の講座
    サブ講師に入っていて、堀池講師のナイスな話が聞けた。
    名刺のトップに「私は何者?」という見出しが必要icon_bikkuri


    ・・・・・

    確かにface09

    ・・・・・


    私は何者になって名刺を渡したいのだろう?

    悩む

    悩む

    さらに悩む。


    自分を表わしていて、端的で、リズムが良い見出し。
    なにか良い言葉があったら教えてください。


    「マダムが地域活性をお手伝い」・・・・・?????  


  • Posted by マダムポアン  at 09:00Comments(10)ボランティア

    2011年11月10日

    メロン・メロン・マンゴー・オムレツ・・・もうだめだぁ

    再びフルーツバイキングに行ってきましたface03

    月に一度スペシャルデーというものがあるそうで、
    いつもの2倍の種類の果物が並ぶ。
    それもなかなか食べられないものがいっぱいicon37

    友人がその日を調べて誘ってくれたので、ルンルンとでかける。

    女性同伴でないと男性は入店できないので、ほぼ女性女性女性icon16

    スタート時間に入店し、並んでお皿に盛り、食べる。
    90分の制限があるので、どのテーブルも同じようなスペースで食べるface02





    4人掛けのテーブルに2人で座ったのに、もうお皿の置き場所がないicon_maro03

    メロン・メロン・マンゴー・巨峰・パパイヤ・イチジク・柿・
    グレープフルーツ・スイカ・栗・・・・・んーーー?忘れた!
    忘れるほど食べました。
    胃の皮がひきつるほどでしたさicon22


    さて、今日は久しぶりの三鷹での「始めの一歩塾
    また、熱いブログ仲間が増えると思うと、楽しみです♪  


  • Posted by マダムポアン  at 09:02Comments(2)毎日のあれこれ

    2011年11月07日

    ガスコンロが来たぁ~

    昨日は新宿の住宅街で大きな火事があり、亡くなった方もいる。

    火事は怖い!

    という訳で、火を消し忘れて出かける事件があってから、
    ずっとウツウツとしていましたが、
    ついに自分で火を消すガスコンロが我が家にやってきましたface03



    へっへっへっicon37
    光ってますicon22
    ガラスコートだそうで、ちょっと拭けばすぐきれいになります。

    右下に微妙に出ているパネルがわかりますか?
    なんと魚焼きグリルの火が上下にあって、どう焼きたいのか指示できる。
    もう、「ゴメン今日は焼きすぎて焦げたicon_maro03
    って言わなくても、勝手に焼いて勝手に火が消えてくれるんですよ。
    ひっくり返す手間もなし!

    一時はIHコンロと迷ったけど、
    ガス台も進化していて良かった良かったicon06  


  • Posted by マダムポアン  at 11:40Comments(2)毎日のあれこれ

    2011年11月05日

    今日の予定、三点盛り

    ガス台が来るface02
    もうすぐ来るface02 face02

    調布市商工祭りで申し込みをしてから、早1か月近く。
    次の日に来るくらいの気持ちで申し込んだので、待つのが長かった。

    日程調整が大変!
    受注が多いらしくて、工事会社も空きがないし、私も予定がいっぱい。
    その中で一度下見の日を設けたうえでの工事日決定。
    やっと今日がその日です。

    明日はピカピカのガス台をお見せしましょうicon22


    さて、朝一で工事を終わらせたら、たづくりに移動です。
    地域デビュー歓迎会という、家にいるシニアに地域に出てきて、
    もっと生活を楽しんでもらおうという企画です。

    例年大きく一度開催するのですが、今年はその全体会の前に、
    分科会と称して、いろいろな小さな企画に参加いただいて、
    とにかく顔なじみになりましょうという志向です。

    今日のテーマは「調布の歴史」講座。
    意外と知らない調布を知ってもらおうという企画です。

    14時~16時、たづくりの1102会議室です。
    また多少の人数でしたら参加いただけます。
    参加無料で、最後はみんなでお茶でも飲みながらの交流をします。

    家族と、お仕事つながりや、昔のお友達との交流しかないシニアの皆さん、
    ぜひ調布で知り合いを作りませんか?
    ご自分の世界を、ぜひ広げてください。

    主催は調布市生涯学習交流推進課、
    企画・運営は公募で集まったボランティア市民の実行委員です。
    調布でのボランティアという意味では、ちょっとだけ先輩になりますface03

    おかげさまで前回の分科会は、iPad講座でとても盛り上がりました。


    さて、さて、今日はお手伝いに行けませんが、もう一つイベントが。
    三鷹での開催で、「わいわいサロン作品展」があります。
    パソコンを始めたシニアが、パソコンを駆使しての作品を展示します。

    ハガキ・封筒・一筆箋など、ワードで想像できる作品を始めとして、
    素敵な柄のクリアファイル・素晴らしい写真のパネル・
    そのままお店で販売できるようなカレンダー等々
    たくさんの力作が並んでいます。

    三鷹市産業プラザ1階のPCルームで、今日は10時~22時、
    明日は10時~16時まで開催しています。
    会場ではハガキをお求めいただいて、
    その代金を東日本大震災の義捐金にさせていただくコーナーもあります。
    お気に入りのハガキがありましたら、ご協力をお願いします。
      


  • Posted by マダムポアン  at 09:07Comments(0)毎日のあれこれ