たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2013年02月27日

うっ!いっ!!ギャー!!!

昨日の続き

今日は少しでも動くたびに、思わず声がでた。

人生で初めて知ったね。
おしりがこんなにどんな動きにもストレートに反応するなんて。

腰が痛い時、まっすぐそーっと動けば傷まない動きがある。

でもおしりは、なにをしても、どんな動きでも痛いicon_maro03

前後左右はもちろん、上下やねじり、ちょっとした体重移動でさえもface11

おとなしく座っていようと思うと、激痛。
ちょっと左右にゆれると激痛。
そして、立つときは死ぬかと思うね。

今朝は起きる動作にめちゃめちゃ時間がかかった。
夫に説明する。

妻「しりもちをついて、ものすごく痛いから早く動けないicon33

夫「それは運動不足だ、運動しなさい。」

妻「?????」

ちょっとした段差につまずいたならともかく、すべったんだぜ?
いわば雪道で転ぶようなもんだぜ?
運動で予防できるのかな?

確かに言えるのは、年を重ねたら、
頭と心と手と足が別々のことをしてはいけません。

絶対にいけませんface09

ゆっくりおだやかに暮らしましょうicon16    icon16

・・・・・なにかやろうと思った時に、
ピンポ~ンと電話が同時になったらどーする?

どーーする?? どーーーーする???
  


  • Posted by マダムポアン  at 22:37Comments(2)毎日のあれこれ

    2013年02月26日

    ひっくり返る瞬間

    ひっくり返った。

    壁のカレンダーを確認しようとした時、ピンポ~ンがなって電話がなった。

    どうして同時に? icon_maro03

    急いでカレンダーを見て、電話を受けつつ、玄関に走ろうと思う。

    走った。

    やりかけていたカレンダーを見なきゃ、の頭で壁に走った。

    すべった。

    あっ!!!

    その瞬間、頭がフル回転した。
    まるでスローモーションのよう。

    尻もちをついたシニアが、その衝撃が脳に伝わっていて、
    忘れたころに亡くなったみたい事を、以前テレビで観た事を、
    スローモーションの中で思い出し、なんとかしなきゃと考える。

    つかまるところがないか目を走らせる。
    ないっ!

    すべての体重が尾てい骨にかかっったら死んでしまうかもface08
    急いでなんとか腕でフォローした。

    そして見事に尻もちをついた。

    ああーーっ、腕が痛い。
    ってことは、多少は守ったね?
    が、それにしても、腕以上にお尻が痛い。

    それでも急いで立ち上がり、鳴っている電話をひっつかんで玄関に走る。

    あらあ・・・手に力が入らず、玄関のかぎが開けられない。


    とにかくなんとか現状は打破した。

    お尻が痛いって、生きる気力がかなり減退。
    腰が痛いとか、ひざが痛いとかはあったけれど、
    お尻も生きるのにとっても動いているのだと、再確認。

    今日からきっと2~3日は、力が入らない。
    会った時に、なんだか機嫌が悪いねと思うといけないので、
    先に伝えておきます。
    お尻が痛くて、なににも集中できないのよおーface07

    ななめに椅子に座りながら、パソコンを打ちましたicon11
      


  • Posted by マダムポアン  at 20:31Comments(0)毎日のあれこれ

    2013年02月04日

    ボランティア

    暖かい立春になりました。

    年末から春までの寒い時期には、イベントのピークも過ぎ、
    年度末や来年度が見えてきて、
    あれこれ先を考えることも多いのではないでしょうか。

    ここ数年、かかわっていることがとても多くなりました。
    できる範囲でならなんでもやりますよというボランティアスタンス。
    たいしたことはできないとずっと思っていましたが、
    少し整理しないと、結局どれも中途半端になりそうです。

    まず、住んでいる街に何かを返していきたいという初心を再確認しました。
    交通費などが、運営規則でついてくるものは別として、
    SOHOやCBなど、WIN&WINを目指すものは見直します。

    それから、お手伝いをしているはずが、雑用をたくさん受けるに従って、
    もし私がいないと手続きがわからなくなるような活動も見えてきました。
    こういう立場のものも見直します。
    質問してもらえるうちに、情報が会員の共有財産になったらと思います。

    これでだいぶ気持がすっきりしました。

    一時にはご迷惑や不便をおかけしますが、
    きっとその団体の活動はいい方向に向かうと思います。

    どの活動も、たくさんのとても良い出会いにつながっていて、
    そのつながりは、この先もかわらず私の宝物です。

    いつか調布がみーんなつながったらいいな。

      


  • Posted by マダムポアン  at 10:54Comments(0)ボランティア