たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2013年07月31日

セントラルヒヤシング

7月も終わりの、夏真っ盛りfire

体調を崩していませんか?

暑いのもだるいものですが、エアコン漬けも身体がおかしくなります。

ふと頭にセントラルヒーティングという言葉が浮かぶ。
そうよicon09    そうよっicon09

家の中ですごしていても、一部屋だけ涼しくて、あとはモア~っと暑いicon10
この温度差もたまらなく身体につらく感じる。

coution 昔のおうちと違って、いまの住宅はみんな気密性が高い。

さっそくお風呂やトイレもすべて窓を全部締め切って、家中のドアを開け放った。


へっへっへっicon22

ぜひお試しあれicon303
温度差もなく、冷えすぎず、とても快適になりました。

設定温度を下げれば良いと思うでしょ?
でも、お着替えができない毛皮のお犬さまがいるのです。

だから設定は、解放する前も後も26.5度。

共存共栄ができることになりました。
この夏はちょっと元気かもicon09

でも守備範囲が広がったので、エアコンがお疲れかもしれませんねicon_maro03

参考に・・・冷気は上に行かないので、階段も気にしなくて大丈夫です。
でも2段あがったあたりから、モア~の極みですけどね。
2階には行かない事ですだよface03  


  • Posted by マダムポアン  at 20:00Comments(0)家庭のこと・家族のこと

    2013年07月30日

    クリーニング

    クリーニング出しても、なんだかきれいじゃないことありませんか?

    以前は、上着のエリ元の汚れだけが落ちなくて、泣く泣く処分。
    それでもストールというものに気がついたので、最近はそれでガードしていました。

    ある日のこと、「あきらめていたエリの汚れをきれいに落とします!」
    というクリーニング店のチラシを見ました。

    エリが汚れて捨てようと思っていたレインコートを試しに出してみました。
    だめだったらきっぱり処分できる理由になるしね。

    ・・・・・face08

    よそで落ちなかった汚れが、きれーいになって帰ってきました。

    それでは高くて捨てられなかったエリ汚れの白いスーツに挑戦。

    ・・・・・・・・・・face08     face08

    真っ白になって帰ってきました。

    それでは、それでは   (しつこく)
    生地が薄くて無理ができない素材なのに、やっぱりエリ汚れの軽い上着。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・face08   face08       face08

    きれいさっぱりとして帰ってきました。

    face05 めちゃめちゃ気に入りましたね。

    でも、ちょっと遠いので車で行く。
    普通のおうちが道沿いのお部屋で洋服を預かる感じのクリーニング店。
    伝票も手書きでとてもおおらか。

    おおらか・・・は良いのですが、夏になってお店がオープンゆえに、
    蚊取り線香が登場しましたicon_maro03

    煙草を吸うような人なら気にならないのでしょうが、我が家は誰も吸いません。
    洗いたての服にその匂いは我慢ができません。
    せめてベープにしてほしいなぁ。

    急いでチェーンの元の工場に電話。
    引き取りの時に、交換で出した洋服を直接引き取りたいicon10

    無事に蚊取り線香の匂いがつく前にゲットしたのでした。

    そしてそのチェーン店は、直接集荷配送もしているとのこと。
    なんて有難いicon05

    集荷希望の時に電話をすると、洗濯物を取りに来てくれるのですが、
    週に一度曜日と時間を決める事でその手間もいらず。

    きれいな洗濯物が家に届くって、ハッピーで楽です。
    こうしてどんどんずぼらに磨きがかかっていくのでしたface03  


  • Posted by マダムポアン  at 20:00Comments(0)毎日のあれこれ

    2013年07月29日

    二転三転

    またしばらく映画に行っていない。

    ブログをひっくりかえせばわかるのだが、最後に観た映画の記憶はない。
    なんだったかなあ~?

    夕飯後にテレビを見ていたら、突然次男が言う。

    「「真夏の方程式」ってものすごくおもしろくてお勧めだよ。」

    「観てきたの?」

    「うん。」

    「二転三転しておもしろいの?」

    「・・・・・お母さん、もし二転三転しなかったら30分で解決だよ。
     それじゃあ映画の長さにならないよね?」

    face08   face08     face08

    まったくicon_bikkuri2

    なんてするどいつっこみicon09


    私は女性としては背が低くない。
    それがある日びっくり!
    我が家で一番小さくなっていたicon_maro03
    一体いつのまにそんなに育ったのだicon14

    そして、ちょっとした会話でするどい突っ込みを感じることが増えた。
    いつのまに私より賢くなったのだicon_bikkurihatena
    そう思う事が多くなった。
    びっくりよicon05
      


  • Posted by マダムポアン  at 20:00Comments(2)

    2013年07月28日

    今日も戦う

    今日も戦うicon09

    今日で50日。
    一日も休まず戦っているicon16

    ・・・・・ったく、誰が考えたんだかicon10
    大変なものにはまっちまったのです。

    以前、戦い始めた頃書きましたが、その戦いは「パズドラ

    iPadというタブレットで、ゲームのアプリをいくつか挿入。
    どれもこれもそこそこおもしろく、良いひまつぶしになった。
    そんな気分で同じように入れてみたのがパズドラ。

    この50日でランクが91になった。

    わかる人にはわかるかな?
    一緒に戦うフレンドという登録ができるのだが、
    どのフレンドよりも進行が早い。
    こりゃきっとやりすぎだと想像がつく。

    もうやめようかな? と言ったら次男が言った。
    ここまで続けた特典が全部なくなっちゃうよ。

    ふ~~~ん、特典があったんだ。
    知らなかった。

    作戦を練り、記憶し、指先で動かす。
    1回が4秒。
    動かしている4秒以外はどんなに考えても、放っておいても大丈夫。

    だから途中で宅急便がきて、ゆっくり対応して大丈夫。

    何色を持って、どこをどうしようと思っていたのかを、
    よく途中で忘れてしまうのには、我ながらびっくりです。
    そんな高度なゲームで、絶対シニアのみなさんにお薦めです。

    子ども達がいろいろお金をつぎ込む事で問題になっているようだが、
    シニアにはそんな心配はいらない。
    HPやランクや特典はまったく関係なく、頭と指先の運動になる。

    でもクリアしないと、ついつい続けてしまうのですよ。
    やられっぱなしでは終われないicon_maro03
    それが問題なんですよicon11

    へっへっへっface03
    今では、クリアできる面だけで遊んで、それでランクがたまっていく。
    実力はともなっていないのに、ランクはあがっていくよicon22


      


  • Posted by マダムポアン  at 20:45Comments(0)

    2013年07月05日

    マメな夫のお仕事が増える

    コメダ珈琲館というお店が、どんどん全国に広がっている。

    なんといっても朝11時までは、ドリンクに厚切りトーストとゆで卵がついてくる。
    これで朝ご飯はおいしく楽でばっちり。
    私はコーヒーを飲まないが、コーヒーの味自体も良いらしい。

    3年くらい前に友人が、
    「ねえねえ近所にコメダ珈琲館ができたの知ってる?」
    と、うれしそうに聞いてきた?

    「えっ?そのお店なに??」
    うれしそうだったのに、この返事でがっかりされたことがある。

    車で30分くらいのところにできたらしい。

    2年くらい前に車で20分くらいのところに開店したのを見つけた。
    一度行ってみたが遠くて、着くまでにかなりテンションがさがった。

    最近、車で10分くらいのところに開店した。
    この距離ならいいね。

    ということで夫と、たまに行く。

    モーニングの厚切りトーストがなかなかおいしい。
    そのトーストとゆで卵が無料でついてくるというのがとっても魅力。


    さて、我が家の夫は、まったく家事ができないがとってもマメである。
    反対にずぼらが服を来て歩いているのがその妻。

    例えば妻は、カニやエビは殻をむくのが面倒で食べない。
    すると夫が殻をむいてくれる。

    例えば妻は、干物の魚は身がはがしずらいので食べない。
    すると夫が身を取ってくれる。

    そして妻は、無料といえども卵の殻をむくのが面倒。
    ふと見ると夫が、今まさに殻をむき終わったゆで卵に塩を振ろうと・・・

    見つめる。
    黙って見つめる。
    オーラを発しながら見つめる。

    へっへっへっface03
    殻をむいたゆで卵ゲットicon22

    ますますお仕事が増える夫でしたicon16
      


  • Posted by マダムポアン  at 20:55Comments(2)家庭のこと・家族のこと

    2013年07月01日

    お酒が飲めない証明

    1週間に一度、鍼に通っています。

    ずっとずーーっと肩こりの人生でしたが、
    ふと肩こりのない人生を経験してみたくなりました。

    根性いっぱいの肩こりなので、たぶん半年くらいかかります。

    で、先生が言いました。
    「マダムポアンさん、お酒が飲めないでしょう。」

    「えっ? なんでわかるんですか?
     昔自分が飲めないとわからなくて飲んだ時に、大変な目に会いました。」

    「そうでしょうねえ。
     鍼の前後にアルコール消毒をしていますが、すぐそこが赤くなります。」

    へえーーーface08
    アレルギーのパッチテストにもなるんだ。

    びっくりすると同時に、これからはもっと自信をもって、
    まったく飲めないことを主張しようicon09

    なんだか訳もなく楽しい気分~icon16  


  • Posted by マダムポアン  at 21:36Comments(2)毎日のあれこれ