たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  調布市 調布市


2011年11月15日

名刺の見出し

名刺を作るicon_maro02

活動も私自身も売る必要がないので、
ラジオボランティアの出演交渉以外は、ずっと名刺なしでやっている。
会社人間でない私は、名刺=営業というイメージがあった。

でも、こちらが名刺を出さないと、どうなるかicon_bikkuri

icon_maro03 名刺交換ができない・・・。

同じ活動仲間がいる場面だったらそれでもいい。
でも、相手のせめてアドレスがほしいと思った時に、
限られた時間内で、手書きで書いてもらうのはなかなか難しい。
最近困る事が増えてきた。

あとでほかの方にアドレスを教えてもらったり、
HPやブログに書き込んだり。

やっぱり、この人とつながりたい!と思った時に名刺は必要!!

ちょうどその思いがマックスに来ていた時に、始めの一歩塾の講座
サブ講師に入っていて、堀池講師のナイスな話が聞けた。
名刺のトップに「私は何者?」という見出しが必要icon_bikkuri


・・・・・

確かにface09

・・・・・


私は何者になって名刺を渡したいのだろう?

悩む

悩む

さらに悩む。


自分を表わしていて、端的で、リズムが良い見出し。
なにか良い言葉があったら教えてください。


「マダムが地域活性をお手伝い」・・・・・?????


  • 同じカテゴリー(ボランティア)の記事画像
    マリンちゃん
    福祉まつり
    求む マジックご指南
    地域デビュー歓迎会
    うふふ♪のおよばれ
    東日本大震災こども未来基金
    同じカテゴリー(ボランティア)の記事
     ボランティアも始動 (2017-01-05 09:00)
     おたっしゃ検診 (2016-12-20 18:00)
     マリンちゃん (2016-12-06 20:53)
     福祉まつり (2016-12-02 18:00)
     大笑い(*^▽^*) (2016-02-16 13:41)
     求む マジックご指南 (2015-05-04 10:21)

    Posted by マダムポアン  at 09:00 │Comments(10)ボランティア

    この記事へのコメント
    マダムポアンさん

    堀池さんの講義を聞きながら、マダムポアンさんの頭の中は
    名刺の見出し探しで走りまわっていたのですね。

    どうですか?何かいい案は浮かびましたか?

    次回にいろんな種類の名刺を作って来て下さることでしょう!!
    私にはどんなのが戴けるのかな?楽しみです。

    一歩塾のブログにリンクを貼らせて戴きました。
    よろしくです。
    Posted by kisaragi at 2011年11月15日 19:04
    >kisagagiさん、コメントをありがとうございます。

    最新の一歩塾のブログは、中身の濃い様子がよくわかります。
    いつもながら、お勧めできる講座ですよね。

    またたまりば仲間がふえて、うれしいです♪


    見出しは決めかねています。
    見出し文中にマダムと謳う事への感想が、賛成と反対の真っ二つ。
    あ~~~~どうしよう?
    Posted by マダムポアン at 2011年11月15日 21:00
    キャッチフレーズ的な見出しって悩みますよねぇ・・
    眠る瞬間に思いついたりするんですが、朝になるとさっぱり忘れていたり・・
    まぁそういうのは、ボツってことで。朝になっても、次の日になってもしっくりくるのが、ホンモノなんでしょうけどね。
    Posted by ケイパパケイパパ at 2011年11月16日 00:25
    >ケイパパさん、コメントをありがとうございます。

    ケイパパさんにとって、名刺は必須アイテムですよね。
    きっと日々活用されていることでしょう。

    布団に入って、ふっと思いつく事は、捨てがたいひらめきだと、
    夫は枕元にメモとペンを置いています。
    トイレやお風呂でのひらめきも、中々のもののようですよ。
    Posted by マダムポアン at 2011年11月16日 07:02
    先日も堀池さんの名刺の話を聞いて考えていました。
    定年退職したら名刺はなしの生活だろうと考えていました。
    現実それは無理でした。
    自分でパソコンでつくりました。写真入りで。名刺を交換した時凄い違和感を感じました。
    iPhone4も購入したことだからと印刷屋さんに名刺を発注しました。仕事の話も来ているので良かったのですが、名刺というのは所属がないと生きないように感じました。
    今、つぎの名刺はどのようにするか考えています。つぎというよりもう一つの名刺は「自分」を売り込むものにします。
    じゃ、自分の売りは何なんだ。そこだ!
    Posted by マツテル at 2011年11月16日 13:08
    >じゃ、自分の売りは何なんだ。そこだ!

    本当にまさに、そこだ!そこだ!ですよね、マツテルさん。

    名刺の文言やデザインの問題ではなくて、
    やはり自分の売りという部分に突き当たるのです。
    これはブログと同じ真髄で、一歩塾の一番のテーマです。
    これが自分でわかれば、じゃあそのためにどうする?と一歩進める。

    サブ講師に入らせていただいていますが、まだまだ真髄には達せず、毎回堀池さんからなにかをいただいています。

    ・・・マツテルさん、コメントが書けて、リンクも貼られていて、
    ずばらしい♪
    Posted by マダムポアン at 2011年11月16日 14:25
    自分の売り・・・
    それは、長年考えている、自分の好きなこと、ではないかしら。
    ほかのひとよりできる。すきだからつづく。熱中できる。
    そういうモノは誰にもあると思う。
    それでいいのでは。
    Posted by すこや at 2011年11月18日 03:19
    >う~~~~~ん。
    すこやさん、難しいお返事をありがとうございます。

    今やっている活動は、長年考えていたことでも、好きな事でもないって事で、やっぱり名刺は自分に必要ないってことですね。
    ただ自分にあっているような気はしています。

    相手の情報をゲットする交換アイテム。
    これに徹しましょうか。
    Posted by マダムポアン at 2011年11月18日 07:08
    マダムポアンさん、みなさん

    名刺談義で盛り上がっている!
    「たかが名刺、されど名刺」ですね。
    自分を凝縮するのだから難しいですね。

    マダムポワンさん、マツテルさん
    「これ!」という名刺を楽しみに待っています。
    Posted by kisaragi at 2011年11月18日 12:28
    >そうなんですよ、kisaragiさん。

    自分を凝縮っていうのは、まず自分がわかっていないとダメなんですね。
    この事を強く感じています。

    次回の一歩塾の講座の日には名刺を持っていけると思います。
    きっとほっかほかで湯気がでてますよ~^^
    Posted by マダムポアン at 2011年11月18日 16:29
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    名刺の見出し
      コメント(10)